ダービー卿チャレンジトロフィー2017予想4月1日(土)に行われるダービー卿チャレンジトロフィー2017の予想です。
ダービー卿CTの出走馬と過去5年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。
【ダービー卿CT】過去5年の傾向(出馬表から):☆ロベルト系サドラーズウェルズ系をあわせ持つ馬が2連勝中です。
2016年の勝ち馬マジックタイムは母母父がサドラーズウェルズです。

サドラーズウェルズ系以外にも、リファール系ニジンスキー系などのスタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)も良いですね。

ノーザンテーストヴァイスリージェント系ダンチヒ系ヌレイエフ系といった、スピードの持続力に優れたノーザンダンサー系(大系統)も良さそうです。


中山芝1600mの傾向(表):☆ダイワメジャー産駒(サンデーサイレンス系)ハービンジャー産駒(ダンチヒ系)が2勝ずつ。
どちらも2着や3着もあり好調だと言って良いと思います。

ノーザンダンサー系(大系統)では他にダンチヒ系ヌレイエフ系が好調です。

ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)はまだ1勝。
これはダービー卿CTに登録していたグレーターロンドンのもの。
母父でも勝っているので、そこまで不安視しなくても良いのかもしれません。

キングマンボ系(ミスプロ系)フォーティナイナー系(ミスプロ系)もまずまずですね。


高松宮記念(G1)三連単716,400円の大勝ち!
僕が昨年からG1レースをよく当てているのも、この新進サイトのおかげです。

  ↓  ↓  ↓  ↓



◎はグランシルク。
父ステイゴールド(サンデーサイレンス系)×母父ロベルト系という血統。
母父のロベルト系は2016年マジックタイム、2015年モーリスも持っていたダービー卿CTの好走血統。
中山の1600mになると進路がなかったり、位置取りが後ろになりすぎたりと、とにかく後手に回ってしまうことが多かったのですが、脚を出し切れば2015年ニュージーランドTのような鬼脚も使えますし、ロスを恐れるよりも脚を出し切ることを重視してレースをすれば重賞を勝てるコースだと思います。
馬場状態も気になるところですが、ニュージーランドTもヤヤ重でしたし、血統的にはむしろ苦にしない可能性も。

○ダンツプリウス。
父が好走血統のロベルト系
昨年同じコースで行われたニュージーランドTを勝利。
それ以降は馬券に絡むことが出来ていませんが、この馬には不向きなコースや距離ばかりなので仕方がない。
今回は雨の影響もある中山1600mということでしぶとさを発揮できそう。

▲マイネルアウラート。
ステイゴールド産駒で先行力があるので、道悪はプラスになるかも。
使える脚が短かった馬が、3走前のリゲルS、2走前のニューイヤーSと強気の競馬で連勝したことは評価できる。
どちらも隊列的に恵まれたところはあるのだが、それはこの馬自身の脚質と反応の良さから生まれるものなので、今回もまたそうなる可能性はある。

△クラリティシチー。
キングカメハメハ産駒(ミスプロ系)で、2015年にモーリスの2着がある。
スタミナを活かして突っ込んでくるレースが得意。
今回は馬場状態からスタミナ寄りのレースになる可能性は高いですし、そうなれば面白い存在。

△コスモソーンパーク。
前走の東風Sは超スローからのキレ味勝負になったので最下位も、しぶとさの要求される流れならあんな結果にはならない。
今回の馬場は向きそう。

△ダイワリベラル。
レースが上手いので東風Sにも対応しましたが、もっと平均的に流れても対応可能。
昨年もハイレベルのメンバー相手に外を回って4着に健闘していますし、レース運び次第でチャンスのある宇馬だと思います。

△キャンベルジュニア。
昨年は早めに来られて8着に敗れてしまいましたが、瞬発力よりも持続力の方が優れているタイプですし、スピードも活かっしやすいということで中山1600m適性の高さは間違いないと思います。
ただ、雨の影響でスタミナが要求された場合は少し不安。
逆に、先週の宝塚記念のように位置取りの方にアドバンテージが生じる可能性もあるので、そうなればチャンスだと思います。

【予想印】
◎グランシルク
○ダンツプリウス
▲マイネルアウラート
△クラリティシチー・コスモソーンパーク・ダイワリベラル・キャンベルジュニア
買い目:◎の単勝と複勝、◎から馬連、○から馬連
◎から3連複、○から3連複


【自信があるから無料予想!】
高松宮記念(G1)三連単716,400円の大勝ち!


重賞だけにとどまらず毎週末多くのレースを無料で提供してくれ、幅広い的中実績を積み重ねてきている。
レース考察などメールの内容も為になると多くのユーザーから支持を受けている競馬サイト!

「Site」

他の競馬サイトと大きく違う特徴は、
1、週末の無料提供レースが5レース以上ある。
2、各買い目やレースごとに複勝・馬連・三連複・三連単の予想担当が存在し、無料で提供してくれる。
3、的中実績として無料提供は数万円以上、有料提供は数十万円以上をコンスタントに積み上げている。

実力はどうなのか、さっそく検証です。
→ http://site-invest.net/

【先日のG1高松宮記念週の無料予想実績です。】
※サイト内ですべてを公開。的中が多いため、ここでは一部記載です。


口コミサイトなどでは、【複勝担当】の予想が参考になると話題ですが、
他の予想家の的中も多々でていました。


【複勝担当】スピード指数第一優先
■03月25日中京3R 3歳未勝利 的中!
提供点数 1点 獲得:66,000円

【馬連担当】時計・適正完全データ派
■03月25日中京3R 3歳未勝利 的中!
提供点数 3点 獲得:204,000円

【三連単担当】重賞請負人
■03月26日中京11R 高松宮記念(G1) 的中!
提供点数 6点 獲得:716,400円

先週は重賞担当が無料予想でG1取りました!
無料で重賞を取れるのはかなりの魅力です!
配当だけで考えると、無料予想で70万オーバー!
しかし、siteの無料予想には、こんな実績も・・・。

2016年、無料予想での最高的中!
【三連単担当】ダートの帝王
10月15日 京都1R 2歳未勝利 
提供点数15点で「5,685,500円」の超高額的中!


2017年は、この的中を超える事ができるのか!?見ものです!

よくある数万円もする有料予想会社と比較しても、試してみれば差は一目瞭然ですが、
siteの「無料予想の方が」レベルが高いと思います。
そして今週の無料予想は、数多くの無料予想にプラスして、
4月2日(日) [阪神11R] 大阪杯(G1)の買い目も公開予定だそうです!

【無料予想が大好評!会員増加中!】
siteの実力を「無料で」試してみて下さい。
→ http://site-invest.net/



そんなsiteにも多少ですが有料予想の提供があります。
ユーザーに儲けてもらう事が第一の為、良心的な価格設定になっています。
そして回収率は100%を超える配当が得られる。

【先日のG1高松宮記念週の有料予想実績です。】
※サイト内ですべてを公開。的中が多いため、ここでは一部記載です。

口コミサイトなどでは、障害や新馬戦で唯一信頼できるサイトと評価されてましたが、
先週は、障害戦で80万オーバー1本でました!

【三連単】
■03月26日阪神4R 障害4歳上未勝利 的中!
提供点数 12点 獲得:832,950円

【三連単】
■03月25日中京3R 3歳未勝利 的中!
提供点数 6点 獲得:2,580,400円

【三連単】
■03月25日中山6R 4歳上500万円以下 的中!
提供点数 15点 獲得:2,916,150円

【帯札的中継続中!】めざせ!100万円!!
http://site-invest.net/


ユーザー満足度・ユーザー支持率上昇中の競馬サイト「site」

無料予想も有料予想も安心できるサイトって、一つは欲しかったですよね。

競馬シーズン到来です!本当に勝てる競馬サイトを活用しましょう!

【登録無料】
http://site-invest.net/