4月18日(水)に行われる東京スプリント2018の予想です。
東京スプリント2018予想
東京スプリントの過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。
【東京スプリント2018】出走表はこちらです。

★東京スプリントの傾向

☆2016年コーリンベリー、2017年キタサンサジンとサウスヴィグラス産駒(ミスプロ系)が連勝しています。
やはりダート1200mの重賞ということで、パワーとスピードのあるミスプロ系は重要な血統になっていますね。


ボールドルーラー系にも注目した方が良さそう。


☆1400mっぽい馬も来ているので、そういうタイプには要注意です。


↓今週は4万円相当の情報が完全無料!!年に1度のお試し期間の無料登録週となります。
http://blog.livedoor.jp/keibablast5/



◎はダイワメジャー産駒(サンデーサイレンス系)の、この馬⇒最強競馬ブログランキングで公開中です。
前に行きそうな馬が多いことからも、毎年1頭は好走している1400mっぽさのある馬狙い。
本命馬は前走1400m重賞の黒船賞で3着など、これまでの実績からも1400mでも走れるタイプ。
もちろん肝心の1200m実績も十分。
2016年の東京スプリントは4着でしたが、あの時よりはメンバーは楽な印象ですし、展開次第でチャンスはあると思います。


○キタサンミカヅキ。
キングヘイロー産駒(リファール系)
大井の1200mは3戦2勝で、東京盃を勝利。
敗れた1戦もJBCスプリントで勝ち馬から0.1差の5着ですから、このコースの適性、この路線での能力どちらも上位だと思います。
今回は違うコースを3戦挟んでの1200m戻りですから期待大。


▲サブノジュニア。
東京スプリント連勝中のサウスヴィグラス産駒(ミスプロ系)
こちらは1200mが本職ですから、他の距離から1200mへ戻るというパターンは良さそう。


【予想印】
最強競馬ブログランキングで公開中です。
○キタサンミカヅキ
▲サブノジュニア
△スノードラゴン
△アピア
△ネロ
△ニシケンモノノフ
買い目:◎○▲の単勝、◎と○それぞれから馬連・3連複


見た目は軽いが、中身は濃い!と評判の『オウマナビ』
【東京スプリント】の情報も無料公開します!


オウマナビは実際にのぞいてみればわかりますが、
とにかくポップな印象のサイト。→http://ouma-navi.com/

ただ、その中身は濃厚な実力派サイトです。

現役トラックマンや、元馬主、元エージェントなど
予想家たちは精鋭揃い。

先週の皐月賞も的中しているのですが、
それはまた後日に説明するとして、
なぜ今ここでオウマナビを紹介しているかといえば

オウマナビでは地方競馬の情報も無料で配信しているから!

こちらがオウマナビの無料コンテンツ。
オウマナビ無料コンテンツ

この中の火曜日「LOCAL PICK UP!」というコーナーで
【東京スプリント】の注目馬を取り上げています。

先週もこちらの画像の通り、交流重賞のマリーンCについて書いていたのですが
取り上げたアンジュデジールがしっかりと勝ちました!
オウマナビマリーンC

オウマナビはこちらから登録無料http://ouma-navi.com/



「無料なのに精度高すぎ」「G1に強いですね!」
といった評判が上がっているオウマナビですが、

とりあえず今回の【東京スプリント】の見解を無料で見るだけでも価値はあると思います。

必要なのはメルアドだけの簡単無料登録
こちらから登録することができます→http://ouma-navi.com/

オウマナビ