ヴィクトリアマイル2016出馬表5月15日(日)に行われるヴィクトリアマイル2016の枠順が確定しました。

ミッキークイーンは5枠10番
ショウナンパンドラは7枠15番
スマートレイアーは1枠2番
ルージュバックは4枠7番

ヴィクトリアマイルの出走馬と過去5年の1〜3着馬の血統を、予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめました。
ヴィクトリアマイルと東京芝1600mの血統データを分析します。
★関連記事:ヴィクトリアマイル2016登録馬の血統 プレ予想 予想参考 携帯用

【ヴィクトリアマイル】過去5年の傾向(表):☆基本的には瞬発力レースになることが多く、サンデーサイレンス系が中心になる。
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)も毎年のように好走している。

☆高速決着だった昨年はスピードの持続力レースになった。

ヴァイスリージェント系ダンチヒ系などパワーとスピードのある血統が活躍。

キングマンボ(ミスプロ系)の血統を持つ馬も良い。

ニジンスキー系の血統を持つ馬もよく走っている。

☆先行馬、内の差し馬が中心。
外から追い込んで来るのは難しい。

☆過去に好走歴のある馬が再度好走することの多いレース。

【ヴィクトリアマイル】の血統プライマル
(過去3年の1〜3着馬9頭が対象)
☆タイプ:パワー型9/9
☆スピード系統:8/9
☆系統ターントゥ系(大系統)8/9
☆サンデー度:8/9
☆注目血統ヴァイスリージェント系ダンチヒ系キングマンボ系(ミスプロ系)ニジンスキー系ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)


とっておきの2頭で50倍超も狙えるVマイルの爆穴1点が無料!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
シンクタンクヴィクトリアマイル490


東京芝1600mの傾向(表):☆ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)が2勝。
NHKマイルCはダイワメジャー産駒(サンデーサイレンス系)マツリダゴッホ産駒(サンデーサイレンス系)と持続力タイプでの決着となった。

☆母父でオペラハウス(サドラーズウェルズ系)が2勝。
母父のノーザンダンサー系(大系統)率が高い。
ダンチヒ系ヴァイスリージェント系がよく走っている。

グレイソヴリン系もまずまず。

ロベルト系にも注意が必要か。

人気ブログランキングへ


□■□■□■□■□■□■□■□■□

第11回 ヴィクトリアマイル(GI)

   50倍超も楽に狙える!
    爆穴1点を無料公開
ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

ジャパンCの勝ち馬ショウナンパンドラ、昨年の2冠馬ミッキークイーン、東京新聞杯、阪神牝馬Sを連勝し勢いに乗るスマートレイアーなど、今年は牝馬のトップクラスがほぼ出走するヴィクトリアマイル。好メンバーが揃うだけに、『順当な決着に…』と思いがちではあるが、そう簡単ではないのが競馬の面白いところ。過去を振り返れば、昨年の2000万馬券決着を筆頭に、一昨年は40万馬券、3年前は19万馬券と、近年は大万馬券決着が頻発しているのだ。今年も安易に『順当な決着』と判断するのは早計だ。

実は、このレースで人気薄が激走するのにはハッキリとした理由がある。この理由が今年も『波乱決着の肝』となることは濃厚。しかし、さすがにココでは公開することはできない内容であり、ギリギリまで情報収集を行わなければ把握できない情報でもある。だから、枠順確定前に印が打たれている新聞紙面ではホボ知ることができない内容であることも付け加えておく。

ただ、『波乱決着の肝』となる馬を全く皆様へとお伝えしないというわけではない。今回は特別に弊社シンクタンクをご利用頂く会員様に限り、ヴィクトリアマイルの【爆穴1点情報】を無料公開する。ぜひともこのチャンスを見逃さいで欲しい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第11回 ヴィクトリアマイル(GI)

   50倍超も楽に狙える!
    爆穴1点を無料公開
ココをクリック!

シンクタンクヴィクトリアマイル300