ヴィクトリアマイル2017出走予定馬5月14日(日)に行われるヴィクトリアマイル2017東京芝1600mの出走予定馬(登録馬)と過去5年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。
ヴィクトリアマイルの血統データを分析することで、今年の注目馬を探します。
⇒ヴィクトリアマイル2017の予想はこちら(5月13日更新)
⇒ヴィクトリアマイル2017のプレ予想 ミッキークイーン編はこちら(5月9日更新)
⇒ヴィクトリアマイル2017のプレ予想 ルージュバック編はこちら(5月10日更新)

☆2015・2016年はストレイトガールが、2013・2014年はヴィルシーナが連覇しているように、過去に好走した馬が再度好走することの多いレース。

☆ストレイトガールとヴィルシーナは2頭とも父サンデーサイレンス系で、母系にスピードのあるノーザンダンサー系(大系統)を持っていました。

ヴァイスリージェント系ダンチヒ系ヌレイエフ系などスピードのあるノーザンダンサー系(大系統)を持つ馬の好走が目立っています。

ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)はこのレースでも毎年のように馬券圏内に来ています。

サンデーサイレンス以外の血統なら、パワーのある血統で先行して押し切るようなタイプが良いかもしれません。
その中でもキングマンボ(ミスプロ系)には要注目です。

ニジンスキー系の血統を持つ馬もよく走っており、注意が必要です。


【ヴィクトリアマイル】の血統プライマル
(過去3年の1〜3着馬9頭が対象)
☆タイプ:パワー型9/9
☆スピード系統:9/9
☆父の系統サンデーサイレンス系8/9
☆注目血統ヴァイスリージェント系ダンチヒ系ヌレイエフ系などスピードのあるノーザンダンサー系(大系統)ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)キングマンボ系(ミスプロ系)ニジンスキー系


春のG1期待度ナンバーワンサイトが
今週は『ヴィクトリアマイル』を狙い撃つ!


桜花賞の日に、
競馬ファンを対象に
「春のG1で期待する競馬サイト」をアンケートしたところ
大激戦を制して1位に輝いたのが
『競馬劇場』
というサイト。

先日の結果報告の一部がこちら
■結果報告3/5
------------------------
【スタンダードチケット】
------------------------
1/2鞍 的中
・不的中 中山8R
・的中 中山9R 9-10(3310円) 上限1点2000円≪6万6200円獲得

------------------------
【ゴールドチケット】
------------------------
1/2鞍 的中
・的中 小倉10R 3連単8-5-14(1万7480円) 上限1点1000円≪17万4800円獲得
・不的中 小倉11R

------------------------
【ラストチケット】
------------------------
1/1鞍 不的中
・不的中 中山12R

------------------------
【馬主関係者プレミアム】
------------------------
1/1鞍 的中
・的中 中山7R 馬単8→9(3320円) 上限1点9000円≪29万8800円獲得

------------------------
【極秘 生産・外厩ルート】
------------------------
1/1鞍 的中
・的中 中山11R 馬連10-11(4360円) 上限1点9000円≪39万2400円獲得

当たったレースだけ公開してもいいのに、
わざわざ不的中まで報告してくるとは、確かに誠実さが感じられます。

的中レースを見ていただければわかる通り、
もちろんトータルでは勝っているんですが、
毎回毎回「的中!」「当たった!」ばっかりだと
怪しくなってくるじゃないですか!?

その点、競馬劇場はハズレ馬券もちゃんと公開しているので
僕も含め、会員の信頼を得ているんです。


『競馬劇場』への無料登録は

1.メールアドレスを登録
2.競馬劇場から仮登録メールが届くので、そこに記載しているURLをクリックするだけ!

これだけで簡単でしたし、

新規で登録した時には
無料3連複情報をもらいました。

今週は『ヴィクトリアマイル』を狙い撃つとのこと!

『競馬劇場』、2017年もめっちゃ好調です^^
  ↓  ↓  ↓  ↓
競馬劇場