1月13日(土)に行われる淀短距離ステークス2018の予想です。
淀短距離ステークス2018予想
淀短距離Sの過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。
★淀短距離Sの過去3年の傾向
淀短距離ステークス2018過去3年

☆昨年は父フォーティナイナー系(ミスプロ系)が1〜3着を独占しました。


☆他にもスピード型ノーザンダンサー系(大系統)プリンスリーギフト系といったスピードのある血統がよく走っています。


☆基本的には前走で好走している好調馬が中心になっています。



★京都芝コースの傾向
1回京都第1週芝

☆全体的にミスプロ系が好調です。


☆パワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)も良さそうですね。




◎はアドマイヤムーン産駒(ミスプロ系)のダイシンサンダー。
アドマイヤムーン産駒は昨年セイウンコウセイが勝利。
このフォーティナイナー(ミスプロ系)の系統は昨年1〜3着を独占するなど淀短距離Sの注目血統ですし、今京都開催でも重賞を勝つなど好調です。
前走は重賞の京阪杯で0.1差の5着に健闘。
上手くキレ味を引き出すことが出来ればチャンスだと思います。
最強競馬ブログランキング


○ラインスピリット。
スウェプトオーヴァーボード産駒(ミスプロ系)
こちらもフォーティナイナーの系統で、昨年の3着馬。
58kgなので勝ちきれないかもしれませんが、昨年も58kgでしたし、自分の能力分は走ってくると思います。


▲グレイトチャーター。
△ナリタスターワン。
2頭とも父プリンスリーギフト系で、この血統からも淀短距離Sの好走馬が出ています。
どちらも京都実績はありますし、有力候補だと思います。


△アクティブミノル。
スタチューオブリバティ産駒(ストームバード系)
近走は先行力が戻って成績も上がってきている、要注意の存在。


【予想印】
◎ダイシンサンダー
○ラインスピリット
▲グレイトチャーター
△ナリタスターワン
△アクティブミノル
買い目:◎○▲の単勝、◎から馬単・3連単マルチ、3連複ボックス


PR【日経新春杯】想定オッズ一桁の馬が、追い切りC評価!?

質の高い競馬予想をするなら、レース直前の情報って重要だと思いませんか?
パッドクとか現地にいる人たちの声とか。
でも、九州の人が有馬記念を現地で見る。なかなか難しいことですよね。
そんな方におススメしたいのが、
ここに無料登録すると、ここの広場で【リアルタイムの意見交換】が可能になります。

【無料でリアルタイム情報を入手!】意見交換ができる!ちょっと面白くないですか?こういうのあったら便利ですよね?
『クチコミKeiba now』無料広場です。
追い切りC評価の馬も公開⇒コチラ


さらに、この広場には競馬好きの人たちが集まるという事
こんなコンテンツを無料で準備してくれています。
情報がまとまっているので便利です。いつも参考にさせてもらってます。



【リアルに意見交換ができる】
【追い切りまとめ】
【陣営コメントまとめ】
【各情報発信サイトの注目馬見解まとめ】
【Keiba now オリジナルの週末予想】
すべて無料です。まとめ系のコンテンツが多いので重宝できますね!
『クチコミKeiba now』無料広場です。
追い切りC評価の馬も公開⇒コチラ