全日本2歳優駿2017予想12月13日(水)に行われる全日本2歳優駿2017の予想です。
全日本2歳優駿の過去3年の1〜3着馬の血統データを、予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。
【全日本2歳優駿2017】出走表はこちらです。

全日本2歳優駿の傾向(表):☆ダンチヒ系の血統を持っている馬が連勝中です。
父の母父や、母系までチェックした方が良さそうです。


ボールドルーラー系トニービン(グレイソヴリン)の系統など、ナスルーラ系(大系統)の活躍も目立っています。


PR.毎日地方競馬の予想をする「ウィナーズサークル」は実力が違う
今週はもちろん『全日本2歳優駿』の予想を公開します!




◎はハードスパン産駒(ダンチヒ系)の、この馬⇒最強競馬ブログランキングで公開中です。
シンプルに、中央馬でダンチヒ系ということで選びました。
スピードの持続力を活かす競馬が出来ればチャンスはあると思います。


○ルヴァンスレーヴ。
シンボリクリスエス産駒(ロベルト系)
能力の高さは文句なしですが、前走で東京D1600mに対応出来たことも心強いですね。


▲ハヤブサマカオー。
シニスターミニスター産駒(ボールドルーラー系)
1400mで連勝していますが、この系統は自分のペースで行けることが大事なので、距離よりも展開やリズムが大事。
それさえできれば。


△ドンフォルティス。
ヘニーヒューズ産駒(ストームバード系)
血統的には距離短縮は良いと思いますが、脚質がここにフィットするかが不安。


△ビッグスモーキー。
キングカメハメハ産駒(ミスプロ系)
安定感のある血統とレース運び。


【予想印】
最強競馬ブログランキングで公開中です。
○ルヴァンスレーヴ
▲ハヤブサマカオー
△ドンフォルティス
△ビッグスモーキー