日経新春杯出走予定馬
1月16日京都競馬場で行われる【日経新春杯】
主な出走予定馬と過去3年の1〜3着馬の血統は
こちらの表のようになっております。
(クリックすると大きな画像で見ることができます。)
日経新春杯は過去3年連続で母父ハイペリオン系の馬が好走しております。
さらに2001年の勝ち馬ステイゴールド母父ファイントップ系
ハイペリオン(小系統)・ファイントップ系(小系統)を含むハンプトン系(大系統)
4年連続で好走しているということになります。
これはなかなか珍しい傾向だと思うのですが
人気の方も2004〜2001年の順にそれぞれ「8・6・3・5」番人気
馬券的にもおいしくなっておりました。
今年の出走予定馬の中で父・母父にハイペリオンを持っているのは
昨年2着のマーブルチーフだけですが、人気にはならないでしょうし注目の1頭ですね。

他では2年連続3着の父グレイソヴリン系
今年はダディーズドリーム・ナリタセンチュリー・マイソールサウンド
の3頭が出走予定です。

今開催京都芝2400mはこのレースまでに1レースも行われないので
どのコースを参考にするか悩むところですが、なんとかまとめて
1/15土曜日の夜に予想を書かせていただきます。


競馬情報は競馬ブログランキング!


【血統フェスティバル】のデータはこちらから無料で利用できます。