平安S出走予定馬
1月23日京都競馬場で行われる【平安S】
主な出走予定馬と過去3年の1〜3着馬の血統は
こちらの表のようになっております。
(クリックすると大きな画像で見ることができます。)
過去3年の結果を見ると、平安Sは前年好走した馬が再度好走するタイプの重賞のようですね。

3年連続で産駒を3着以内に送り込んでいるのがブライアンズタイム
今年は2002・2003年と2度の平安S好走実績があるマイネルブライアン
そしてトーセンブライトの2頭がブライアンズタイム産駒となっております。

毎年好走はしているものの意外に勝ちきれない父ミスプロ系からは
平安S2年連続2着のクーリンガーをはじめ
クーカイ・サカラート・トーセンジョウオー・ヒシアトラス・ビッグウルフ・ブラックコンドル
の7頭が出走予定。
クーカイは2002・2003年の平安S勝ち馬スマートボーイと同じく、
母父ノーリュートということで個人的に注目しています。

今年の平安Sは父ミスプロ系の馬が多くなってはいますが、母父がバラバラだったり
名前の挙がらなかった馬たちもそれぞれバラエティーに富んだ配合となっていますので
前日・当日の好走血統の傾向を見極めることがいつも以上に重要なレースとなりそうですね。
平安Sが行われる京都D1800mは1/22土曜日に4レース予定されていますので、
レースを観たあとで土曜日の夜に予想を書かせていただきます。
※今回からコメント欄を設けましたのでドシドシ書きこんで下さい。


競馬情報は競馬ブログランキング!


【血統フェスティバル】のデータはこちらから無料で利用できます。