小倉大賞典出走予定馬
2月6日に行われる【小倉大賞典】小倉芝1800m
主な出走予定馬と
過去3年の1〜3着馬の血統は
(クリックすると大きな画像で見ることができます。)



父ヘイロー系は勝ち馬こそいないものの3年間で2着2回3着2回と堅実な成績。
今年の出走予定馬には父ヘイロー系の馬が7頭いますが
なかでも注目したいのは
2004・2003年と2年連続で勝ち馬を出しているノーザンテースト系の血を持った
ロイヤルキャンサー
2003年3着の実績をもつゼンノショウグン
2002年2着のウインシュナイトと同じく父ヘイロー系×母父ミスプロ系という配合の
ナイトフライヤー・ユキノサンロイヤル
などです。

非ヘイロー系からは
昨年の勝ち馬メイショウバトラー、2003年2着ユウワンプラテクトと同じく
ナスルーラ系とノーザンダンサー系の組合せになるナムラスピリットを挙げたいと思います。

予想は2月5日土曜日の夜に書かせていただきます。
――――――――――――――――――――――――――――――――――
【人気ブログランキング】1クリックの応援お願いいたします
――――――――――――――――――――――――――――――――――
【血統フェスティバル】のデータはこちらから無料で利用できます。
京都のデータも公開開始いたしました。
よろしければご利用ください。


14日間無料でプレイできます!