3月19・20日に行われた
フラワーC・スプリングS・阪神大賞典・岡部幸雄騎手引退記念
を振り返りたいと思います。
【フラワーC】予想はこちらです
フラワーC結果シーザリオは完勝でしたが、この馬にとってあまりにも楽なレースだったのでのはないかと、そこだけが不安です。本番では誰が乗るのでしょうか?
◎タマヒカルは斬れる馬ではないだけにもうちょっと早めに動いてほしかった。ラドランファーマは大勢が決まってから伸びてきましたが・・・外を回されてしまうのもこの馬の脚質的な弱点ですからしょうがないですね。やはりオークスでこそ。キルトクール ウェディングヒミコ 11着

【スプリングS】予想はこちらです
スプリングS結果1〜5着はフラワーCと同じような血統の並びとなりました。
◎ダンスインザモアは蛯名騎手の好騎乗。仕掛けをあせらず、内にこだわるという、意志の伝わってくる騎乗でした。直線入口で前が開く恵まれたレースでしたが、すぐにそこに入っていける瞬発力はこの馬の能力の高さ。
ビッグプラネットよりこちらの方が蛯名騎手には向いている気はするのですが。
リファール系はやっと仕事をしましたね。個人的にはここで走らなくてもと・・・
ペールギュントは何も言いません・・・キルトクール プライドキム 15着

【阪神大賞典】予想はこちら(3連複的中!)
阪神大賞典結果阪神大賞典的中






購入時点でPAT残高600円だったためということもあって100円・・・
マイソールサウンドの全弟が本日阪神5R芝2000m未勝利戦を勝利。
そういうことも考えると今日の馬場が生涯最高に向いていたということだったのかもしれません。
リンカーンは休み明けということもありますが相変わらず頼りない印象でした。
本番では4・5着馬の逆転もあると思います。
キルトクール サクラセンチュリー 4着

【岡部幸雄騎手引退記念】予想はこちら(馬連的中!)
岡部幸雄騎手引退記念岡部幸雄騎手引退記念的中






阪神大賞典と同じ理由で100円・・・
ここは父ヘイロー系×母父ノーザンダンサー系(大系統)のワンツー
蛯名騎手がまたまた上手く乗りました。審議の対象にはなりましたが、
今のように集中していればこの騎手はすごいんですよね。
セレモニーでは岡部騎手は晴れ晴れ。関東騎手会会長は誰になるのでしょうか?
他の方の予想結果はこちら
――――――――――――――――――――――――――――――――――
【血統フェスティバル】データ
2005年第2回中山開催2/26〜3/20データ(PDF 43KB)
2005年第1回阪神開催2/26〜3/20データ(PDF 48KB)

データはすべて無料です。よろしければご利用ください。
その他のデータもこちらから無料で利用できます。
――――――――――――――――――――――――――――――――――