3月27日に行われた【高松宮記念】1〜5着馬の血統をみながら振り返ってみたいと思います。
【高松宮記念結果】予想はこちらです
高松宮記念結果1〜4着馬全部印は付けているのですが^^;
カルストンライトオの1着を考えて馬券を購入していたので、どう買っていても的中はなかったでしょうね・・・カルストンライトオは好スタートをきった後コスモラブシックにやや競りかけられましたが、メイショウボーラーかギャラントアローが競りかけてくるだろうということは私でも想像できていたので、たぶん大西騎手も想定していたでしょうし、むしろその2頭よりは楽だったとは思います。
しかしその後、単騎でいけなかったのか、いかなかったのか・・・
テレビで見る限り、馬場の内の方はやはり傷んでいるように見えました。
そういったことや、あるいは左回りだともたれるということも考慮して、
外目を回って直線でも真ん中を通ったということかもしれません。
ただ、これはまったく個人的なことなのですが、本命を打った逃げ馬にはちゃんと内をピッタリ進んでほしいんですよね・・・
逃げ馬は目標にされるかわりに、最短距離で走れるということが最大の武器だと思うのですが。

【今中京開催芝1200m全結果】
高松宮記念結果参考勝ったアドマイヤマックスは豊マジックもありますが、日曜3Rでは父サンデーサイレンス系が1〜3着独占。開催後半からの母父ノーザンテースト系の好調ということから、サンデー×ノーザンテーストという配合もやはり良かったのではないでしょうか。
2着キーンランドスワンは母父ロベルト系が買い材料でした。
そして出遅れも痛かったプレシャスカフェは3着まで。この馬は父ヌレイエフ系×母父サンデーサイレンスという配合なのですが、日曜3Rの1着馬が父サンデーサイレンス×母父ヌレイエフというプレシャスカフェをほとんど逆にしただけの配合。「これはプレシャスカフェに勝たれるな」と思ったのですが、アドマイヤマックスのあのハマリ方をみると、出遅れがなくても1着は難しかったかもしれないですね。それでも安田記念では2001年ブラックホーク(父ヌレイエフ)の再現を期待して重い印を打つ予定です。


競馬情報は競馬ブログランキング!


【血統フェスティバル】データ
2005年第3回中山開催3/26〜3/27データ(PDF 27KB)
2005年第2回阪神開催3/26〜3/27データ(PDF 26KB)
2005年第2回中山開催データ(PDF 43KB)
2005年第1回阪神開催データ(PDF 48KB)

データはすべて無料です。よろしければご利用ください。
その他のデータもこちらから無料で利用できます。
――――――――――――――――――――――――――――――――――