シンガポール国際C結果左は【シンガポール国際C】1〜3着馬の血統です。
【シンガポール国際C】予想はこちらでした。
シーキングザダイヤは残念ながら7着。同じく父ノーザンダンサー系(大系統)×母父ネイティブダンサー系(大系統)という配合のフェニックスリーチが2着にきていますが、やはりシーキングザダイヤにとって芝2000mは適距離ではなかったのかもしれないですね・・・
【シンガポール国際C】他の馬系ブログの予想結果は!?(人気blogランキングへ)
【無料メルマガ登録】
――――――――――――――――――――――――――――――――――
【血統フェスティバル】データ
記録用シート(プリントアウトしてお好みでご利用ください)(PDF 2KB)
2005年第2回東京開催データ(PDF 49KB)
2005年第3回京都開催データ(PDF 53KB)
2005年第1回東京開催データ(PDF 43KB)
2005年第2回京都開催データ(PDF 48KB)

データはすべて無料です。よろしければご利用ください。
その他のデータもこちらから無料で利用できます。
――――――――――――――――――――――――――――――――――
【血統フェスティバル】blogのTOPへ