函館2歳S登録馬の血統8月7日に行われる
【函館2歳S】函館芝1200m
登録馬と近5年の1〜3着馬の血統はこちらの表のようになっております。(馬齢表記変更前の2000年は函館3歳S)
「系統色分け表」はこちらです。
(クリックすると大きな画像で見ることができます。)
ノーザンダンサー系(大系統)が強い重賞。しかしこの傾向もここ2年の結果をみるとやや弱まってきているような気も・・・
ヴァイスリージェント系ダンチヒ系ニジンスキー系ミスプロ系ボールドルーラー系などが好走。

★昨年の勝ち馬アンブロワーズと同じく父フレンチデピュティ×母父サンデーサイレンスという配合−チアズガディス
★2003年の勝ち馬フィーユドゥレーヴと同じく父ヘイロー系×母父リアルシャダイという配合−アリババシチー
★2002年2着のトーホウアスカと父・母父の系統を逆にした組み合わせ、父ボールドルーラー系×母父ダンチヒ系アイアムエンジェル
父ノーザンダンサー系(大系統)×母父ミスプロ系ラララウィンパル

サクラバクシンオー産駒で3着以内に好走したのは2003年のフラワーサークルのみ。2002年には断然の1番人気に推されたナムラビッグタイムが5着に敗れており、今年人気を集めるであろうサクラバクシンオー産駒アドマイヤカリブには不安なデータではあります。
週中に函館芝ブラッドバイアスを参考にした記事を書かせていただきます。
【函館2歳S】他の方の考察はこちら(人気blogランキングへ)

【無料メルマガ登録】
――――――――――――――――――――――――――――――――――
【血統フェスティバル】データ
記録用シート(プリントアウトしてお好みでご利用ください)(PDF 2KB)
2005年第2回新潟開催データ 〜7/31(PDF 45KB)
2005年第2回小倉開催データ 〜7/31(PDF 35KB)
2005年第2回函館開催データ 〜7/31(PDF 36KB)
2005年第1回函館開催データ(PDF 41KB)

データはすべて無料です。よろしければご利用ください。
その他のデータもこちらから無料で利用できます。
――――――――――――――――――――――――――――――――――
【血統フェスティバル】blogのTOPへ