グロリアスウィーク(牡)父スペシャルウィーク(ヘイロー系)×母グロリオーサ(その父フレンチグローリー:サドラーズウェルズ系)
7月31日2回小倉6日目第5R新馬戦(芝1800m・ヤヤ重)を1:53.5のタイムで勝利。

父スペシャルウィーク×母父サドラーズウェルズ(系)という配合には2005年オークス(芝2400m)・アメリカンオークスを勝ったシーザリオ(牝)。
グロリアスウィークの母父となるフレンチグローリーの産駒には2000年函館記念(芝2000m)を勝ったクラフトマンシップ、1995年青葉賞(芝2400m)2着のシグナルライトなど。
上記の馬たちが活躍したレースや、グロリアスウィークの半兄エアフォルツァが芝2000mで行われた新馬戦を勝っていることからグロリアスウィークも芝の2000mや2400mといった根幹距離で高いパフォーマンスを示しそう。特に中山芝2000m・東京芝2400mのレースに注目。
2005年2歳馬特集【2歳牡馬】 【2歳牝馬】
その他の【2歳馬情報】はこちら(人気blogランキングへ)