2回函館芝1200m左は第2回函館開催、先週までの芝1200mの1〜3着馬の血統です。
こちらをみながら【函館2歳S】函館芝1200mの注目馬を探したいと思います。
「系統色分け表」はこちら
函館2歳S登録馬の血統 記事 

ナスルーラ系が調子を上げ、ターントゥ系が勝ちきれなくなってきている

ヘイロー系やロベルト系などのターントゥ系(大系統)は3着以内にはきているものの、開催が進むにつれて1着になることが少なくなってきています。第1回函館開催芝1200mからみていっても、やはりそういった流れのようです。安定感はあるので軽視はできないですが、過信もできないという感じです。
対してサクラバクシンオー産駒(プリンスリーギフト系)などのナスルーラ系(大系統)は好走馬がジワジワ増えているようです。
母父ではダンチヒ系ヌレイエフ系ボールドルーラー系などが好調。

父サクラバクシンオー×母父ダンチヒ系−ラッシュライフ
父ヘイロー系×母父ヌレイエフ系−グレートキャンドル
父ボールドルーラー系×母父ダンチヒ系−アイアムエンジェル

気になるのは1・2回開催ともに父ヴァイスリージェント系がほとんどきていないということ。母父としてたまに顔を出していますし、函館2歳Sには強い系統なのでたぶん大丈夫だと思うのですが、チアズガディスに重い印を打とうと思っているのでちょっと気になります・・・
【函館2歳S】他の方の考察はこちら(人気blogランキングへ)

【無料メルマガ登録】


【血統フェスティバル】データ
記録用シート(プリントアウトしてお好みでご利用ください)(PDF 2KB)
2005年第2回新潟開催データ 〜7/31(PDF 45KB)
2005年第2回小倉開催データ 〜7/31(PDF 35KB)
2005年第2回函館開催データ 〜7/31(PDF 36KB)
2005年第1回函館開催データ(PDF 41KB)

データはすべて無料です。よろしければご利用ください。
その他のデータもこちらから無料で利用できます。


【血統フェスティバル】blogのTOPへ