ブログネタ
競馬@全般 に参加中!
アルゼンチン共和国杯登録馬の血統11月6日に行われる【アルゼンチン共和国杯】東京芝2500mの登録馬と近5年の1〜3着馬の血統はこちらの表のようになっております。
「系統色分け表」はこちらです。
(クリックすると大きな画像で見ることができます。)
トニービンが活躍!

トニービン産駒が2004年1着、2003年3着、2001年2着と好走していることからグレイソヴリン系には要注目。ナスルーラ系(大系統)ではプリンスリーギフト系・ボールドルーラ系にも注目。
・2003年は父・母父どちらかがパーソロン系という馬のワンツー。
ノーザンダンサー系(大系統)のなかではノーザンテースト系・ニジンスキー系・サドラーズウェルズ系が好走。
・サンデーサイレンスなどのヘイロー系は3着以内に1頭という感じ。他の芝重賞のように上位を独占することはちょっとなさそう。

父トニービン×母父プリンスリーギフト系:ダディーズドリーム
父グレイソヴリン系:マイソールサウンド
父パーソロン系×母父ボールドルーラー系:エローグ
父ニジンスキー系×母父プリンスリーギフト系:ゴーウィズウィンド
母父ノーザンテースト:サクラセンチュリー
母父サドラーズウェルズ:ストラタジェム・ボーンキング

今週は【血統フェスティバル】アルゼンチン共和国杯攻略!
他の方の見解はこちら(競馬ブログランキングへ)

【無料メルマガ登録】


【血統フェスティバル】データ
記録用シート(プリントアウトしてお好みでご利用ください)(PDF 2KB)
2005年第4回東京開催データ(PDF 50KB)
2004年第5回東京開催データ(PDF 52KB)
2005年第4回京都開催データ(PDF 50KB)
2005年第3回福島開催データ 10/22〜10/30(PDF 32KB)
2005年第2回福島開催データ 4/23〜5/15(PDF)

データはすべて無料です。よろしければご利用ください。
その他のデータもこちらから無料で利用できます。


【血統フェスティバル】blogのTOPへ