ブログネタ
競馬◎予想 に参加中!
エリザベス女王杯出馬表左は【エリザベス女王杯】京都芝・外2200mの出馬表と各馬の血統、近5年の1〜3着馬の血統です。(クリックすると大きな画像で見ることができます。)「系統色分け表」はこちらです。それでは【エリザベス女王杯】予想を書かせていただきます。
・【エリザベス女王杯】登録馬の血統
・【エリザベス女王杯】過去の勝ち馬の血統
・【エリザベス女王杯】過去の1〜3着馬の血統?
・【エリザベス女王杯】攻略!京都芝コース!!

サンデー×トニービンをもう1度信じます!

【エリザベス女王杯】近年の傾向、11月12日土曜京都芝の傾向、10月8日からのと京都芝2000〜2400mの傾向、これら3つを総合して予想したいと思います。

【エリザベス女王杯】近年の傾向:近5年でサンデーサイレンス産駒(ヘイロー系)が3勝2着4回3着1回と大活躍。トニービン(グレイソヴリン系)の血を持つ馬が3年連続好走中。
11月12日土曜京都芝の傾向:父・母父あわせるとヘイロー系は全レースで3着以内にきている。ロベルト系が活躍。主に母父としてグレイソヴリン系ヌレイエフ系ニジンスキー系ダンチヒ系も好走。
京都芝2000〜2400mの傾向:2000mは父ヘイロー系の独占状態。サドラーズウェルズ系が特に2400mで大活躍。主に母父としてグレイソヴリン系ノーザンテースト系ロベルト系などが好走。

これらの傾向から、◎は父サンデーサイレンス(ヘイロー系)×母父トニービン(グレイソヴリン系)という配合のアドマイヤグルーヴ。ご存知の通りエリザベス女王杯は連勝中ですし、今の京都芝も合っています。普通の状態なら3連覇できるはず。
○には父サンデーサイレンス×母父ノーザンテーストのエアメサイア。
▲は父・母父ともにグレイソヴリン系のヤマニンアラバスタ。
そしてサンデーサイレンス産駒たち△ショウナンパントル(母父サドラーズウェルズ系が特に魅力)・レクレドール
その他トニービン産駒のマイティーカラー、昨年の2着馬オースミハルカまで手広く

【結論】
◎アドマイヤグルーヴ
○エアメサイア
▲ヤマニンアラバスタ
△ショウナンパントル・レクレドール・マイティーカラー・オースミハルカ
買い目:馬連◎から、馬単◎⇔○、馬単◎→、3連複◎1頭軸
3連単フォーメーション◎→○→▲△

キルトクールは 8 スイープトウショウキルトクール
強さは認めますが、今年春の安田記念・宝塚記念の好走はどちらもある程度ブラッドバイアスの助けもあってのもの。今回はミスプロ系・リファール系ともにいまいちなので、またしても「差して5着」ということも考えられそう。とは言え、エンドスウィープ産駒が土曜に2着にきているのでとても不安です^^;
【エリザベス女王杯】情報・他の方の予想は競馬ランキング

【無料メルマガ登録】


【血統フェスティバル】データ
記録用シート(プリントアウトすると便利です。)(PDF 2KB)
2005年第5回東京開催データ 11/5〜11/12(PDF 37KB)
2005年第5回京都開催データ 11/5〜11/12(PDF 34KB)
2005年第3回福島開催データ 10/22〜11/12(PDF 41KB)
2005年第4回東京開催データ(PDF 50KB)
2004年第5回東京開催データ(PDF 52KB)
2005年第4回京都開催データ(PDF 50KB)
2005年第2回福島開催データ 4/23〜5/15(PDF 45KB)

データはすべて無料です。よろしければご利用ください。
その他のデータもこちらから無料で利用できます。


【血統フェスティバル】blogのTOPへ