ブログネタ
競馬@全般 に参加中!
マイルCS登録馬の血統11月20日に行われる【マイルCS】京都芝・外1600mの登録馬と近5年の1〜3着馬の血統はこちらの表のようになっております。
「系統色分け表」はこちらです。
(クリックすると大きな画像で見ることができます。)
ノーザンダンサー系に注目

・父か母父がノーザンダンサー系(大系統)という馬が毎年3着以内に2頭以上入ってくる(昨年・一昨年のように多いときは1〜3着独占)。特に良いのはノーザンテースト系・ニジンスキー系など。
サンデーサイレンス産駒(ヘイロー系)はデュランダルが2年連続勝利、昨年はワンツーなど近年は好走している。しかし他のG1に比べるとそれほど信頼はできない感じ。
・ミスプロ系などのネイティブダンサー系(大系統)の3着が多い。

父ヘイロー系×母父ノーザンテースト系:アドマイヤマックス・ダイワメジャー・タマモホットプレイ・デュランダル
父ヘイロー系×母父ニジンスキー系:ウインラディウス・ダンスインザムード
父ミスプロ系×母父ニジンスキー系:リキアイタイカン
父ニジンスキー系:バランスオブゲーム
母父ノーザンテースト系:カンパニー・テレグノシス

今週は【血統フェスティバル】マイルCS大特集です!
【マイルチャンピオンシップ】情報は競馬ブログランキング

【無料メルマガ登録】


【血統フェスティバル】データ
記録用シート(プリントアウトすると便利です。)(PDF 2KB)
2005年第5回東京開催データ 11/5〜11/13(PDF 39KB)
2005年第5回京都開催データ 11/5〜11/13(PDF 37KB)
2005年第4回東京開催データ(PDF 50KB)
2004年第5回東京開催データ(PDF 52KB)
2005年第4回京都開催データ(PDF 50KB)

データはすべて無料です。よろしければご利用ください。
その他のデータもこちらから無料で利用できます。


【血統フェスティバル】blogのTOPへ