ブログネタ
競馬@全般 に参加中!
阪神JF結果左は【阪神ジュベナイルフィリーズ】阪神芝1600m1〜5着馬の血統です。こちらをみながら阪神JFを振り返りたいと思います。
【阪神JF】の予想はこちらでした。
★勝ったのはテイエムプリキュア。道中は中団から終始おっつけ気味で、4コーナー手前では早くも鞭が入るという普通ではとても勝ちきるようには思えない競馬だったが、直線では力強く伸びる。予想の段階ではナスルーラ系(大系統)のなかではネヴァーベンド系が良いと書いていましたが・・・。手応えが悪そうでそれでもちゃんと伸びてくるという点ではテイエムオペラオーを思い出しました。
★3着には大外を回してきた○フサイチパンドラ。テイエムプリキュア・フサイチパンドラともに母父ヌレイエフ系。フサイチパンドラ自身は能力の高さをあらためて示しましたが、血統的にも斬れそうで斬れない、粘りそうで粘れないというタイプになる可能性もあり、今後は乗り方次第になりそう。
★2着のシークレットコードはちょっとよくわからないですが、キャリア2戦目で正攻法での2着。立派。
★本命セントルイスガールは15着。道中の感じから手応えはあまり良さそうに見えず。雨で馬場を気にしていたかもしれない、4コーナーで勝ち馬に外に弾かれる。などいろいろと敗因は考えられますが、直線を向く前にすでに手応えはあやしかったですし力負けの可能性はありますね。・・・それにしても土日ともに芝ロベルト系が好走していただけに(極端に言えばロベルト系で凡走したのはセントルイスガールくらい)ちょっと悔しいですね。
★1番人気のアルーリングボイスは後方からの競馬で14着。こちらも4コーナーでちょっと不利があった感じですが、3着までをこの馬と未対戦だった馬たちが占めただけに、これまでのレースのレベルが低かったということか?
【阪神JF】他の方の予想結果はこちら(競馬ブログランキング)

【無料メルマガ登録】


【血統フェスティバル】データ
記録用シート(プリントアウトすると便利です。)(PDF 2KB)
2005年第5回中山開催データ 12/3〜12/4(PDF 29KB)
2005年第5回阪神開催データ 12/3〜12/4(PDF 26KB)
2005年第3回中京開催データ 12/3〜12/4(PDF 26KB)
2005年第4回中山開催データ 11/5〜11/20(PDF 45KB)
2004年第5回中山開催データ 11/5〜11/20(PDF 48KB)
2005年第4回阪神開催データ(PDF 47KB)
2005年第2回中京開催データ(PDF 42KB)

データはすべて無料です。よろしければご利用ください。
その他のデータもこちらから無料で利用できます。


【血統フェスティバル】blogのTOPへ