ブログネタ
競馬◎予想 に参加中!
東京新聞杯出馬表左は【東京新聞杯】東京芝1600mの出馬表と各馬の血統、近5年の1〜3着馬の血統です。(クリックすると大きな画像で見ることができます。)「系統色分け表」はこちらです。それでは【東京新聞杯】の予想を書かせていただきます。
☆【東京新聞杯】登録馬の血統
☆【東京新聞杯】攻略!1回東京開催開幕週好走血統!

【東京新聞杯】近年の傾向(出馬表から):2年連続でサンデーサイレンス産駒(ヘイロー系)が1・3着。昨年は2・3着馬がミスプロ系×ターントゥ系(大系統)という配合だった。
昨年の1回東京開幕週の芝の傾向(表)サドラーズウェルズ系ブラッシンググルーム系が活躍。サンデーサイレンス(ヘイロー系)、ブライアンズタイム(ロベルト系)などのターントゥ系(大系統)も普段と変わらず好走していた。

◎はサンデーサイレンス産駒(ヘイロー系)のウインラディウス。前走CBC賞は直線ごちゃつき、ほとんど追えなかったですからね・・・。サンデーサイレンス産駒は東京新聞杯で活躍していますし、スムーズにいけば勝ち負けだと思います。
○に父ミスプロ系×母父サンデーサイレンス(ヘイロー系)のインセンティブガイ。
サンデーサイレンス産駒(ヘイロー系)から▲ペニーホイッスル、△アルビレオ、★オレハマッテルゼ。
最後に☆グランリーオまで。

【結論】
◎ウインラディウス
○インセンティブガイ
▲ペニーホイッスル △アルビレオ
★オレハマッテルゼ ☆グランリーオ
買い目:馬連◎から、3連複◎1頭軸
3連単フォーメーション◎○→◎○→▲△★☆

キルトクールは 13 メイショウオウテキルトクール
勢いのあるサンデーサイレンス産駒ということで、本当はおさえた方が良いのでしょうが、前走がちょっと物足りなく感じたので。
【東京新聞杯】他の方の予想はこちら(競馬ブログランキングへ)

1月28日土曜日の系統色分け出馬表 【無料メルマガ登録】


【血統フェスティバル】データ
記録用シート(プリントアウトすると便利です。)(PDF 2KB)
2005年第1回東京開催データ(PDF 53KB)
2006年第1回京都開催データ(PDF 52KB)
2006年第1回小倉開催データ 1/21〜1/22(PDF 26KB)

データはすべて無料です。よろしければご利用ください。
その他のデータもこちらから無料で利用できます。


【血統フェスティバル】blogのTOPへ