ブログネタ
競馬@全般 に参加中!
安田記念結果左は【安田記念】東京芝1600m1〜5着馬の血統です。こちらをみながら【安田記念】を振り返ります。
【安田記念】の予想はこちらでした。

金曜日くらいまで◎にしようとしていたものの、結局3番手まで評価を下げてしまったブリッシュラックが1着に^^;あれだけ過去のレースをみて、この馬のしっかりとした強さに感心、絶対に馬券圏内は外さないだろうと評価したのに。また、オークスではリファール系、ダービーではサドラーズウェルズ系が勝っていることもあり、流れ的にもここはニジンスキー系の番だろうと勝手に読みきったつもりだったのですが・・・。
しかも予想記事で書いたダンスインザムードがいたはずのウイニングポジションにしっかりいるし^^;
ノーザンダンサー系(大系統)が強いレースということはよく言われており、今年もそのとおりだったのですが、昨年に続いてネイティブダンサー系(大系統)も好走。来年以降もノーザンダンサー系(大系統)×ネイティブダンサー系(大系統)でしっかり伸びるタイプに注目か。
そして今年はちょっと違う流れにもなったと思うのですが、その辺は他のブログを参考にしたいと思います。

■1着:▲ブリッシュラック
この馬自身の普段の位置取りよりは前目となる、中団内目から。直線入り口で中団ちょっと前辺りという、近年の安田記念ウイニングポジション。外に持ち出し追い出すと突き抜ける。
■2着:アサクサデンエン
後方から。直線ではいったん内の方を選択も、軽く前が詰まる場面が何度かあった。
■3着:ジョイフルウィナー
後方から外を早めに進出。後方外から唯一伸びた。El Moxie産駒(ミスプロ系)は昨年のサイレントウィットネスに続いて2年連続3着。
この馬の評価については完全に間違えました。1400mの馬だと思っていたのですが・・・。外から伸びたところをみるとそんなことはないのでしょうが、でも個人的にはやはりまだ1400mの方が良い気はします。同じEl Moxie産駒(ミスプロ系)のサイレントウィットネスと同じように、能力できちゃった感じなのかな?掴めない馬がまた1頭増えました^^;
■4着:☆ダイワメジャー
やっぱりというかの4着。スタートはあまり良くなかったが、内先行。残り350m辺りで先頭に立つも外のブリッシュラックに一瞬で交わされる。先行勢では最先着ですし、東京マイルで良くやっていると思います。
■5着:◎ダンスインザムード
中団後方の内から。直線では前があかず、追えたのは150mくらい。ただ追ってグングン伸びるタイプでもなく、うまくいってもダイワメジャーとの着順が入れ替わったくらいか。内枠の馬を買っているのでしょうがないですね。
■前目でがんばったシンボリグランとインセンティブガイ(横山典騎手によれば隊列が落着いたところで他馬にぶつけらる不利もあったとのこと)、そして直線で前をカットされバランスを崩して後退、それでもまた伸びていたハットトリックには今後も注目したい。

ご訪問ありがとうございます。応援感謝ですm(_ _)m
人気ブログランキング 1日1クリックお願いいたします。
人気ブログランキング



【血統フェスのメルマガ(無料)】シンプルにまとめています。
パーフェクト種牡馬辞典〜'07今年はグレー×オリーブ渋い配色


【血統フェスティバル】データ
記録用シート(プリントアウトすると便利です。)(PDF 2KB)
2006年第3回東京開催データ 5/20〜6/4(PDF 48KB)
2006年第2回中京開催データ 5/20〜6/4(PDF 36KB)
2006年第2回東京開催データ(PDF 45KB)
2006年第1回中京開催データ(PDF 42KB)

データはすべて無料です。よろしければご利用ください。
その他のデータもこちらから無料で利用できます。


【血統フェスティバル】blogのTOPへ