秋華賞出馬表左は【秋華賞】京都芝2000mの出馬表と各馬の血統、近5年の1〜3着馬の血統です。(クリックすると大きな画像で見ることができます。)「系統色分け表」はこちらです。【秋華賞】の予想を書かせていただきます。
☆【秋華賞】登録馬の血統
☆【秋華賞】攻略!京都芝コース!
★しゃべる!血統フェス 秋華賞・府中牝馬S予想

  • 【秋華賞】近5年の傾向(出馬表2から):近5年の勝ち馬のうち4頭は父か母父がノーザンダンサー系(大系統)となっている。なかでもノーザンテースト系リファール系に注目したい。サンデーサイレンス産駒(ヘイロー系)も活躍。グレイソヴリン系ネヴァーベンド系にも注目。上がりの速さは重要。自分で外を上がっていける馬。4コーナーで外を回さずに直線内を突いた馬もよく馬券に絡む。

  • 今京都開催芝2000mの結果(表)ノーザンダンサー系(大系統)中心。

  • 10月14日京都芝コースの結果(表)ノーザンダンサー系(大系統)が中心で特にノーザンテースト系リファール系が好調。

    ◎は素直にキングヘイロー産駒(リファール系)のカワカミプリンセス。これまでの4戦から外を上がっても大丈夫。
    そのほか母父ノーザンテーストでやっぱり桜花賞の強さが忘れられないキストゥヘヴン。
    潜在能力の高さは1・2を争うであろうフサイチパンドラ。
    オークスで◎(不完全燃焼な競馬)、札幌でもまれてきたブルーメンブラット。
    こういう時こそ武豊が工夫しそうで怖いアドマイヤキッス。
    勝負どころでついて行ければ父リファール系サンドリオン。

    【予想印】
    ◎カワカミプリンセス
    △キストゥヘヴン・フサイチパンドラ・ブルーメンブラット・アドマイヤキッス・サンドリオン
    買い目:馬連・3連複◎から

    キルトクールは 16 アサヒライジングキルトクール
    1〜4番人気までおさえているので、しょうがなく5番人気のこの馬を。エスピノーザ騎手の後にヨシトミ騎手じゃ刺激が足りないのでは、とか適当な理由しかないです^^;

    【血統フェスティバル】のメルマガ(無料)に登録!
    【血統フェスティバル】blogをlivedoor Readerに登録!
    10月15日日曜日の系統色分け出馬表


    【血統フェスティバル】データ
    記録用シート(プリントアウトすると便利です。)(PDF 2KB)
    2006年第4回東京開催データ 10/7〜10/14(PDF 34KB)
    2006年第5回京都開催データ 10/7〜10/14(PDF 34KB)
    2005年第4回東京開催データ(PDF 50KB)
    2005年第4回京都開催データ(PDF 50KB)