きさらぎ賞出馬表左は【きさらぎ賞】京都芝・外1800mの出馬表と各馬の血統、近5年の1〜3着馬の血統です。(クリックすると大きな画像で見ることができます。)「系統色分け表」はこちらです。【きさらぎ賞】の予想を書かせていただきます。
☆【きさらぎ賞】登録馬の血統
☆【きさらぎ賞】攻略!京都芝外回りコース!
★しゃべる!血統フェスティバル ダイヤモンドSときさらぎ賞の予想

  • 【きさらぎ賞】近5年の傾向(出馬表2から)サンデーサイレンス系(ヘイロー系)を中心にヘイロー系は毎年のように活躍。グレイソヴリン系リファール系にも注目。少頭数だと逃げ・先行馬が粘り、頭数が多くなると差し馬中心。後方一気は厳しい。逃げ・先行馬は上がり3ハロンを35秒台前半でまとめたい。中団辺りから外を回って34.5前後で上がれる差し馬。

  • 今京都開催芝外回りコースの結果(表):やはり中心はターントゥ系(大系統)ノーザンダンサー系(大系統)は全体的に好調、なかでもノーザンテースト系の活躍が目立つ。

  • 2月10日土曜京都芝コースの結果(表)サンデーサイレンス系(ヘイロー系)グレイソヴリン系が活躍。


  • ◎は父リファール系×母父サンデーサイレンス(ヘイロー系)のアサクサキングス。前走は直線での不利もありましたが、道中で脚を使ってしまったのも痛かった。普通に流れに乗れれば。
    ○にグレイソヴリン系からサムライタイガース。
    ▲にオーシャンエイプス、4番手にナムラマース。

    【予想印】
    ◎アサクサキングス
    ○サムライタイガース
    ▲オーシャンエイプス
    △ナムラマース
    買い目:馬単◎⇔○▲△、3連複◎1頭軸、3連単◎1着付け

    キルトクールは アドマイヤヘッドキルトクール
    これ以上印を打つのはどうかということでしょうがなく・・・無理に理由をつけるなら、今週洋芝を刈ったようなので北海道実績のある馬はちょっと軽視の方向で、みたいな感じで(ナムラマースは買いましたが^^;)。

    【血統フェスティバル】のメルマガ(無料)に登録!
    【血統フェスティバル】blogをlivedoor Readerに登録!
    2月11日日曜日の系統色分け出馬表


    【血統フェスティバル】データ
    記録用シート(プリントアウトすると便利です。)(PDF 2KB)
    2007年第1回東京開催データ 1/27〜2/10(PDF 42KB)
    2007年第2回京都開催データ 1/27〜2/10(PDF 42KB)
    2007年第1回小倉開催データ 1/20〜2/10(PDF 40KB)