ニュージーランドT出馬表左は【ニュージーランドT】中山芝・外1600mの出馬表と各馬の血統、過去5年の1〜3着馬の血統です。(クリックすると大きな画像で見ることができます。)「系統色分け表」はこちらです。【ニュージーランドT】の予想を書かせていただきます。
★ウマニティでの予想
☆【ニュージーランドT】登録馬の血統

  • 【ニュージーランドT】過去5年の傾向(出馬表2から)プリンスリーギフト系が活躍。一昨年まで6年連続で勝っていたミスプロ系にも注意したい。マイラーではなく後々1200〜1400mで走っていそうな馬。

  • 中山芝・外1600mの傾向(表):軽さやキレというよりはパワーという感じ。


  • ◎ゴスホークケン ニュージーランドT(2008年)◎はゴスホークケン。過去の好走馬と比べるとちょっとパワーがありすぎるものの、現在の中山マイルでパワー血統が走っていることを考えればちょうど良い。
    ○エーシンフォワード。◎馬と同じストームバード系
    ストームバード系はスズカコーズウェイ・ミスターケビンと人気を裏切ってきている系統ですが、今年の2頭はスピード競馬で好走しているので過去の2頭とは違うのではないかと。

    【予想印】
    ◎ゴスホークケン
    ○エーシンフォワード
    △スペシャルブレイド・サトノプログレス・アサクサダンディ
    買い目:◎単複、馬連・ワイド◎−○、3連複◎○2頭軸

    キルトクールはダノンゴーゴー
    たぶんマイラーではない、という点は良いのですがどこから差してくるのかイメージがわかない。

    ジャジャウマ
    日本一の無料会員制競馬SNSへ参加しよう!



    【血統フェスティバル】データ
    記録用シート(プリントアウトすると便利です。)(PDF 2KB)
    2008年第3回中山開催データ
    2008年第2回阪神開催データ