ジョッキーマスターズ出馬表左は【ジョッキーマスターズ】東京芝1600mの出馬表と各馬の血統です。(クリックすると大きな画像で見ることができます。)「系統色分け表」はこちらです。

  • 11月8日土曜東京芝コースの傾向(表):1600mまではミスプロ系ヴァイスリージェント系といったダートっぽいパワーのある血統が走り、1800m以上になるとスタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)などスタミナの血が重要になってくる感じ。


  • 前回は唯一の父サンデーサイレンス系(ヘイロー系)だった河内洋騎乗ゴールデンメドウに◎を打って、確か内を突く好騎乗(だったような)で見事に勝ってくれたのですが、今回はサンデーサイレンス系がいないんですね・・・。やっぱりこの系統の反応の良さがジョッキーマスターズに向いていると思うのですが、スローからの瞬発力だったらフォーティナイナー系(ミスプロ系)の筋肉で何とか代用できると考えて◎はランス・オサリバン騎乗メジロヴィルゴ。○に同系統の安田隆行騎乗ガットストロング。
    ここまできたらもう1頭のミスプロ系で▲南井克巳騎乗アクトレスシチー(みないで変換しても出てこないんですね。これまで打つことなかったのか・・・)
    △にスピード型ターントゥ系(大系統)の2頭松永幹夫騎乗サウスグローリー、佐々木竹見騎乗ファディスタ。

    【予想印】
    ◎オサリバン
    ○安田隆行
    ▲南井克巳
    △松永幹夫・佐々木竹見
    妄想買い目:馬連・3連複◎から

    キルトクールは岡部幸雄
    前回もキルトクールしてるし(笑)
    やっぱり3歳馬だし無理せず競馬を教えると思うんですよね(しつこい)
    結構燃えているみたいで、元気に調教をつけたりしているらしいですし、これが生きがいのひとつになっているのかも。そう思うと、まだ勝たないで「次こそは」と思ってくれていた方がずっと観れるような^^

    ジャジャウマ