日経新春杯結果左は【日経新春杯】京都芝・外2400m1〜5着馬の血統です。こちらをみながら【日経新春杯】を振り返ります。
【日経新春杯】の予想はこちらでした。

父か母父がノーザンダンサー系(大系統)で前に行ける馬、ということだったらプリキュアはありますよね・・・。下りで仕掛けて最後まで止まらず。正確には最後は止まりかけてはいるのですが、雨・早めの仕掛けだったことを考えれば、やっぱり京都は止まらない馬場が続いていると言えると思います。それにしても見せ場を作るだけではなく、しっかり引退の花道を飾ったプリキュアは見事。オギタク君は一昨年の秋の福島開催辺りで「周りをなめたような乗り方で勝つなぁ(いい意味で)」と注目していたのですが、重賞初勝利もそんな感じの競馬^^
後続の馬たちはたぶん伸び続けていると思うのですが、馬場を考えると直線に入った時点でもうどうしようもなかったですね。

◎テイエムプリキュアだったブログ(トラバをいただいたブログと巡回先から。)
◆ クールシャローンって絶対アレだろ




キミもプロ予想家になれる!予想家登竜門「予想コロシアム」開催中!



【血統フェスティバル】データ
記録用シート(プリントアウトすると便利です。)(PDF 2KB)
2009年第1回中山開催データ
2009年第1回京都開催データ
2009年第1回中京開催データ