クラスターC出馬表左は【クラスターC】盛岡D1200mの出馬表と各馬の血統、過去3年の1〜3着馬の血統です。(クリックすると大きな画像で見ることができます。)「系統色分け表」はこちらです。【クラスターC】の予想を書かせていただきます。
トラコミュ
地方交流重賞


同じコースで行われた06年は、スピード型ノーザンダンサー系(大系統)の血統を持つ馬が活躍。
ストームバード系のメタモルキングでも良いのですが、この中だったらノーザンテーストもスピードがある方なのではないかということと、初ダートの前走で◎を打ったけど、ちょっと適性をつかめない感じで個人的に不完全燃焼だったこともあり、◎タマモホットプレイ。
▲には実力上位バンブーエール。

【予想印】
◎タマモホットプレイ
○メタモルキング
▲バンブーエール

にほんブログ村 トラコミュ 第57回 クイーンステークス(GIII) へ
第57回 クイーンステークス(GIII)

にほんブログ村 トラコミュ 第44回 北九州記念(GIII) へ
第44回 北九州記念(GIII)