福島記念出馬表左は【福島記念】新潟芝・外2000mの出馬表と各馬の血統、同じコースで行われる【新潟大賞典】【新潟記念】の過去5年の1〜3着馬の血統です。(クリックすると大きな画像で見ることができます。)【福島記念】の予想を書かせていただきます。
☆【福島記念】登録馬の血統
☆【福島記念】攻略!新潟芝・外2000m!
★無料メルマガ:まぐまぐまめ〜る ★moblog ★twitter

トラコミュ
福島記念 データ分析

【新潟大賞典】【新潟記念】過去5年の傾向(出馬表から):末脚の持続力が必要なコースということもあり、グレイソヴリン系やスタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)の血を持つ馬が活躍。
父の母父あたりまで注意したい。
馬券圏内に来ている馬のほとんどは父か母父がターントゥ系(大系統)となっている。
近年はダービー馬の産駒がよく走っている。

新潟芝・外2000mの傾向(表):全体的にはパワー型血統が優勢だが、サンデーサイレンス系に限って言えば、どちらかというとスタミナ型の方が優勢。
ただ、やはりパワー型血統も持っている方が良さそうで、スタミナ型サンデーサイレンス系×パワー型血統という配合が基本か。
グレイソヴリン系はやはりこのコースは得意。
ヴァイスリージェント系などのパワーとスピードのあるノーザンダンサー系(大系統)にも注目。
やはり道悪になるとパワー型血統寄りになる感じ。

人気ブログランキング◎は父グレイソヴリン系×母父サンデーサイレンス人気ブログランキングへ
母母父もマルゼンスキー(ニジンスキー系)で持続力は十分。
脚を溜める競馬をすればしっかり伸びて、しかもキレではなく前が止まったところを突っ込んでくるタイプということもあり、すでに新潟外回りコースの重賞も勝っていますし、ここも合うはず。

○セイクリッドバレー、▲サンライズベガは新潟外回り重賞の常連。どちらも父の母父がグレイソヴリン系

母父トニービン(グレイソヴリン系)のバウンシーチューン・モンテエン。
母母父サドラーズウェルズということもあってか、持続力レースは向いているゲシュタルト。
母父ダンスインザダークで持続力もありそうなメイショウカンパク。
アドマイヤコスモスは持続力のあったアドマイヤフジの半弟。兄はトニービンの血を持つアドマイヤベガの仔だったので、弟はまた違うタイプかもしれませんが。

【予想印】
人気ブログランキングへ
○セイクリッドバレー
▲サンライズベガ
△バウンシーチューン・モンテエン・ゲシュタルト・メイショウカンパク・アドマイヤコスモス

にほんブログ村 トラコミュ 第28回 マイルチャンピオンシップ(GI)へ
第28回 マイルチャンピオンシップ(GI)

にほんブログ村 トラコミュ 第47回 福島記念(GIII)へ
第47回 福島記念(GIII)

【無料登録でお得な特典まで付いてくる!】

馬券フォーカスMCS

馬券のプロフェッショナル
【馬券フォーカス】が無料会員を募集中!

以前から馬券の情報力には定評のある【馬券フォーカス】が
【マイルチャンピオンシップ】を徹底攻略!
※上記からマイルCSの情報が見られます。

しかも今無料登録すると3つのスペシャル特典付き!

その中でも一番の注目は
最大10万円分のプレゼント!

新規登録会員の中から毎週抽選で
最大10万円分の豪華賞品をプレゼントしています。
しかも、なんと【ハズレなし】!!

このお得なイベントにぜひ参加ください。