京成杯出馬表左は【京成杯】中山芝2000mの出馬表と各馬の血統、過去5年の1〜3着馬の血統です。(クリックすると大きな画像で見ることができます。)【京成杯】の予想を書かせていただきます。
☆【京成杯】登録馬の血統
☆【京成杯】攻略!中山芝2000m! ☆1週前予想
★無料メルマガ:まぐまぐ ★moblog ★twitter

【京成杯】過去5年の傾向(出馬表から):☆近年はスピードの持続力が重要になっている感じで、ダンチヒノーザンテーストヌレイエフなどのスピードの持続力に優れたノーザンダンサー系(大系統)と、サンデーサイレンスの血をあわせ持つ馬がよく走っている。
☆スピードとパワーがあって、溜めも利くキングマンボ系(ミスプロ系)も良い。

中山芝2000mの傾向(表):☆トニービン(グレイソヴリン系)などスタミナ型ナスルーラ系(大系統)が活躍。自身の母父がトニービンとなっているハーツクライ(サンデーサイレンス系)の産駒もよく走っている。

人気ブログランキング◎はステイゴールド産駒(サンデーサイレンス系)の⇒人気ブログランキングへ
父はノーザンテーストの血を持っており、その影響からか、産駒は機動力に優れていて、それは中山では大きな武器になるはず。

○ラウンドワールド。
母父は今の中山で活躍しているトニービン
母はステイゴールドの半妹なのでノーザンテーストの血も持っています。

▲はハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)のフェイムゲーム。
ハーツクライの母父はトニービン
この馬もステイゴールドと同じ牝系で、やはりノーザンテーストの血を持っています。

父の母父がノーザンテーストのフラムドグロワール。
キレないタイプ(だと思う)のディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)リグヴェーダ・マイネルストラーノ。

【予想印】
人気ブログランキングへ
○ラウンドワールド
▲フェイムゲーム
△フラムドグロワール・リグヴェーダ・マイネルストラーノ

にほんブログ村 トラコミュ 第53回 京成杯(GIII)へ
第53回 京成杯(GIII)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
※※※※※※※ 的中速報⇒シンザン記念4760円ズバリ!※※※※※※※
               会員様に大人のお年玉をプレゼント

    昨年は公言通り◎▲馬連1820円&3連単1万0720円ダブル的中!!
           第53回 京成杯(G3)⇒お年玉3点馬券無料配信

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この先クラシックでも上位有望というG1級が出走!

マイルで行われていた頃の京成杯といえば、暮れの朝日杯FS同様にクラシッ
クとは全くもって無縁であったが、1999年に1600mから2000mに距離変更され
てからは、キングカメハメハ(京成杯3着が生涯唯一の敗戦)やエイシンフラッ
シュ、ナカヤマフェスタ等のG1馬を多数輩出する3歳重賞に変貌。

その他にも、2008年京成杯1着マイネルチャールズがその後に弥生1着→皐月
3着→ダービー4着、2005年2着シックスセンスが皐月2着→ダービー3着、
2005年1着アドマイヤジャパンが皐月3着→菊花2着、2007年1着サンツェッ

ペリンが皐月2着、2007年3着アルナスラインが菊花2着する等々、京成杯で
上位に入った馬がクラシックで悉く結果を出しており、最近ではクラシックロ
ーテーションのひとつとして、陣営サイドからかなり人気を集めている。

皐月賞と同じ舞台である為、京成杯の上位馬は特に皐月賞に強い傾向にある。
今年も春のクラシックに向けて青写真がある馬が東西から多数集結したが、関
係筋の話によると・・・

【京成杯】続きと3点馬券はコチラから


 ---------------------------------------------------------------------
    <昨秋のG1シリーズは11戦9勝&勝率は8割越え達成!>
スプリンターズS】馬連◎○1点目・3連単1万7540円
秋華賞】馬連◎○・3連複1990円的中・3連単3660円
菊花賞】馬連◎▲・3連複4830円的中・3連単1万2450円
天皇賞・秋】相手は5番人気のエイシン!3連複3990円的中
エリザベス女王杯】相手は7人気のレインボー!馬連1790円
マイルCS】相手は4人気のサダムパテック!馬連2520円
ジャパンC】帰国緒戦のオルフェ陣営の本音を入手!馬連1010円
朝日杯FS】馬連◎▲1560円・3連複4530円ズバリ的中!
有馬記念】相手は10人気オーシャンブルー!3連複4530円!

京成杯が馬連3点で獲れなければ2013年のG1を無料で配信します

七騎の会:京成杯200-200