秋華賞登録馬【秋華賞】京都芝2000mの1週前予想です。
※土曜日の本予想では違う結論になる可能性もありますm(_ _)m

☆基本的には持続力レースになりやすい。

☆2009年の1・3着馬や昨年の2着馬、他にもダンスインザダーク産駒ロイヤルタッチ産駒など、サンデーサイレンスニジンスキーを併せ持つ馬が活躍。
馬券にはならなかったが、昨年もチェリーメドゥーサが15番人気5着と健闘している。

グレイソヴリンの血を持つ馬もよく走っている。

☆パワー型血統で上がりをまとめることのできる逃げ・先行馬にも注目。

サンデーサイレンスニジンスキーを併せ持つ馬となると、ウリウリ・エバーブロッサム・サクラプレジール・セレブリティモデル・ティアーモ・メイショウマンボ・ラキシス辺りでしょうか。

そしてさらに特定の血統を持つ馬のワンツー決着になりやすいレース、という傾向?もあわせると、ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)が最もイメージしやすいかなと思います。
ということで、◎候補筆頭は⇒ウリウリ
極端なレースをするタイプではないですし、秋華賞は合うのではないでしょうか。

本当はエバーブロッサムが秋華賞っぽいなと感じていたのですが、前走がさすがに負けすぎで、デインヒル(ダンチヒ系)で大敗しちゃうと巻き返すのは難しいのかなと。

他のローズS組だとメイショウマンボは崩れることはないでしょうし、デニムアンドルビーも取りこぼす可能性はあるにしても能力の高さは間違いない。
ローブティサージュも6着とは言っても能力の高さを証明しましたし、展開ひとつで一発はあると思います。そうなれば一番うれしいのですが^^

別路線組だとティアーモ。
スマートレイヤーは能力は高いですが、広いコースでこそという感じも。

◎ウリウリ
○ラキシス
▲ローブティサージュ
△メイショウマンボ・デニムアンドルビー・ティアーモ・スマートレイヤー

にほんブログ村 トラコミュ 第18回 秋華賞(GI)へ
第18回 秋華賞(GI)

想像の域を超えた利益率、回収率をマークする
LINE投資サポートの『秋華賞分析』を一部公開


想像の域を超えた利益率、回収率をマークする
「LINE投資サポート」による
混戦!3歳牝馬GI戦線の最終章『秋華賞』の分析

■現3歳世代の牝馬GI 戦線は波乱続き
昨年暮れの阪神JFで単勝5番人気のローブティサージュが優勝、
今春の桜花賞を単勝7番人気のアユサンが、
オークスは単勝9番人気のメイショウマンボが制し、
3連単はそれぞれ304万7070円、67万9300円、15万480円の高額配当決着。
この3レースで単勝4番人気以内に支持された馬の成績は〔0・1・1・10〕で、連対を果たしたのは桜花賞単勝2番人気2着のレッドオーヴァルのみ。

■GIでの実績がポイント!
過去10年の3着以内馬30頭中22頭には、JRAのGI・JpnI において4着以内となった経験があった。

■前走で●●●●●●●●していた馬が中心!
過去10年の3着以内馬30頭中28頭は、
前走で「●●●●●」に●●していた。


〜今回はここまでの紹介となりますが
LINE投資サポートの『秋華賞分析』は
無料登録することで全て読むことができます。
LINE投資サポートへ今すぐ登録!(無料)

登録方法は
こちらのページの一番下にある「メールアドレスを入力」というところに
メールアドレスを入力⇒折り返しメールが来るので、そこに書かれているリンク先に飛んで『本登録』をクリックするだけと、とっても簡単です。
(ヤフーなどのフリーメールでもOKなので安心ですね^^)

無料登録で情報をゲットできるチャンスは今だけです!
LINE投資サポート無料登録はこちらから

LINE秋華賞