エリザベス女王杯出馬表エリザベス女王杯2013京都芝・外2200mの血統傾向のまとめです。
★関連記事エリザベス女王杯登録馬の血統 1週前予想
エリザベス女王杯攻略!京都芝2200m! 携帯用

★1週前予想の◎馬は⇒人気ブログランキングへ

【エリザベス女王杯】過去5年の傾向(表):☆父ロベルト系が3連勝中。
☆持続力が要求されるレースでノーザンダンサー系(大系統)の重要度が高く、父・母父・クロスのいずれかで持っていないと厳しい。(※強い外国馬は例外。)
リファール系ニジンスキー系などのスタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)や、ヌレイエフ系ノーザンテースト系などのスピードの持続力があるタイプも活躍。どちらかと言えば差し・追い込み馬はスタミナ型、逃げ先行馬はスピード持続型のノーザンダンサー系(大系統)を持っていると良さそうという感じ。

人気ブログランキング【エリザベス女王杯】の血統プライマル
(過去3年の1〜3着馬9頭が対象)


☆タイプ:パワー型9/9、スタミナ型(万能型)9/9
☆スピード系統:5/9
☆系統ターントゥ系(大系統)6/9
☆サンデー度:3/9
☆注目血統ロベルト系ノーザンダンサー系(大系統)全般

にほんブログ村 トラコミュ 第38回 エリザベス女王杯(GI)へ
第38回 エリザベス女王杯(GI)

京都芝2200mの傾向(表):☆ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)は3レースとも馬券圏内に来ている。
トニービン(グレイソヴリン系)の系統が活躍。ハーツクライ(サンデーサイレンス系)の母父もトニービン。父の母父まで注意したい。
キングマンボ系(ミスプロ系)も悪くなさそう。

★コース傾向に合いそうな馬は⇒人気ブログランキングへ

人気ブログランキング京都芝2200mの血統プライマル
(1〜3着馬9頭が対象)


☆タイプ:スタミナ型(万能型)8/9、パワー型8/9
☆スピード系統:7/9
☆系統ターントゥ系(大系統)8/9
☆サンデー度:7/9
☆注目血統ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)トニービン(グレイソヴリン系)