アメリカジョッキークラブカップ2014出走予定馬アメリカジョッキークラブカップ2014中山芝2200mのプレ予想です。
にほんブログ村トラコミュ
AJCC(2014)
東海S(2014)
京都牝馬S(2014)

※土曜日の本予想では違う結論になる可能性もありますm(_ _)m

☆持続力レースになりやすく、スタミナ的な持続力に優れたグレイソヴリン系ネヴァーベンド系リファール系などが活躍。

☆スピードの持続力があるノーザンテーストボールドルーラーも良い。

☆中山の馬場が変わった昨年9月の開催に同じコースで行われたセントライト記念とオールカマーは、どちらもトニービン(グレイソヴリン系)の血を持つ馬が1・2着だった。
このことからもスタミナ的な持続力に優れた血統には要注目。

人気ブログランキングトニービンを持つ馬を中心に考えていくことになりそうです。

上積みなども期待して◎候補筆頭は⇒人気ブログランキングへ
前走はちょっと脚を余した感じもありましたし、同産駒のコース成績も悪くありません。

回収率ではジャングルポケット産駒(グレイソヴリン系)の方が上だったりします。
ダービーフィズ・ヴェルデグリーンどちらもこのコースの重賞で好走しているのでコース適性は十分。
ダービーフィズの血統は個人的におぼっちゃんっぽい印象があるので、ヴェルデグリーンの方を上位に評価したいですね。

ダノンバラードはどちらかと言えばスピードの持続力タイプだと思いますが、それでもスタミナの持続力が要求されたオールカマーで0.1差3着でしたから軽視はできないですね。

前走このコース圧勝のステイゴールド産駒(サンデーサイレンス系)マイネオーチャードも要注目。

人気ブログランキングへ
○ヴェルデグリーン
▲マイネオーチャード
△ダノンバラード・ダービーフィズ