キーンランドカップ2014出走予定馬8月31日(日)に行われるキーンランドカップ2014札幌芝1200mの出走予定馬(登録馬)と過去5年の1〜3着馬の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。
キーンランドカップの傾向を分析することで、今年の注目馬を探します。
※昨年は函館で行われたため、一昨年までの結果を参考にします。

ノーザンダンサー系(大系統)の重要度が高い。
2012年で連勝は止まってしまったが、それまでは父ノーザンダンサー系(大系統)が連勝していた。

☆父か母父がノーザンダンサー系(大系統)、もしくはノーザンダンサーのクロスを持つ馬しか3着以内に来ていない。

これらの傾向からキーンランドカップに合いそうなのはこの馬
人気ブログランキングへ

【キーンランドカップ】の血統プライマル
(2010〜2012年の1〜3着馬9頭が対象)
☆タイプ:パワー型9/9
☆スピード系統:7/9
☆系統ノーザンダンサー系(大系統)6/9
☆サンデー度:2/9
☆注目血統ノーザンダンサー系(大系統)全般

にほんブログ村 トラコミュ キーンランドカップ2014へ
キーンランドカップ2014

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
第9回 キーンランドC(G3) 札幌芝1200m
【現地札幌から超得ダネ情報を緊急入手!上位人気馬の不安情報あり!】
関係者が大勝負する3連単勝負馬券を無料公開
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

キーンランドC攻略には大きなポイントがある。それは、各陣営がサマースプリントシリーズのチャンピオンを狙っているのか、それともココ一本で勝ちに来ているかの思惑を知ることである。

つまり、『少なくともポイントが稼げれば』いいのか、『なんとしても勝ちたい』のか。勝負度合いの温度差が実に大きく影響するのだ。

その中で、現地の当社情報ルートが『厚く買いたい馬』と盛り上がっているのが○○○○○○○○○。この馬が馬券になれば、万馬券決着は必至、『帯封も狙えるぞ!』という人間も。この馬を含めた3連単情報を今週は特別無料公開。コレはお見逃しなく!

↓ ↓ ↓ 今すぐ無料で確認する ↓ ↓ ↓
→→関係者が大勝負するキーンランドCの3連単勝負馬券を無料公開←←


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

シンクタンクキーンランドC