新潟2歳ステークス2014予想8月31日(日)に行われる新潟2歳ステークス2014新潟芝1600mの出走馬と過去5年の1〜3着馬の血統データを、予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめました。
新潟2歳ステークスの予想を書かせていただきます。
【新潟2歳S】過去5年の傾向(出馬表から):☆スタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)やスタミナ型ナスルーラ系(大系統)など、スタミナ的な持続力に優れた血統を持つ馬が中心。
☆特にニジンスキーの血を持つ馬には注目。
昨年で連勝はストップしてしまったが、一昨年までニジンスキーの血を持つ馬が4連勝していた。
リファール系グレイソヴリン系も良い。

新潟芝1600mの傾向(表):☆ハーツクライ(サンデーサイレンス系)サムライハート(サンデーサイレンス系)といった自身の母父がトニービン(グレイソヴリン系)という種牡馬の産駒がよく勝っている。
☆土曜日は母父パーソロン系が2着2回と健闘。



◎は好走血統グレイソヴリン系の血を持つ、この馬
人気ブログランキングへ

グレイソヴリン系はスタミナ的な持続力に優れ、新潟の長い直線では有効に働く血統。
昨年は同産駒のピークトラムが人気薄で好走しました。
また、母父のフジキセキ(サンデーサイレンス系)は仕上がりの早さもあってか、父としてこのレースを得意にしていました。
前走でしっかりしたペースを経験しているのも心強いですね。


○ディアコンチェルト。
サムライハート産駒(サンデーサイレンス系)で、父の母父が好走血統のトニービン(グレイソヴリン系)となっています。
馬体重が軽い点は気になりますが、ペース経験があるのは好材料。

▲ナヴィオン。
ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)で、こちらも父の母父がトニービン
前走の末脚は素晴らしかったですが、超スローペースでのものだったので、そこだけが減点材料。

同じことはアヴニールマルシェにも言えることで、瞬発力レースでの実力は間違いのないところなのですが、持続力が要求された時にどのくらいの走りができるのか。

コメートとワキノヒビキの父はディープインパクト(サンデーサイレンス系)の全兄と全弟で適性はあり。
母父に不安はありますが、どちらもペース経験があるのは良いですね。

前走上がり1位のギンパリとミュゼスルタンまで手広く。


【予想印】
人気ブログランキングへ
○ディアコンチェルト
▲ナヴィオン
△アヴニールマルシェ・コメート・ワキノヒビキ・ギンパリ・ミュゼスルタン

にほんブログ村 トラコミュ 新潟2歳ステークス2014へ
新潟2歳ステークス2014

◆──────────────◆
     元JRA調教師
     浜田光正監修
   ■■■■■■■■■■■

      想定20倍超!!
    第34回新潟2歳S(G3)
    【究極の1点勝負】

   ■■■■■■■■■■■
     8月31日(日)14時
  →買い目形式で無料配信!

◆──────────────◆

≪ハープからズバリ万券≫
『ハープスターの1強』を事前に宣言し、馬連1640円、3連複8280円、3連単3万1910円の完全的中をお届けしているのが新潟2歳S。ハナ差及ばず3着と敗れてしまったものの、6番人気で3着入線の関西馬ピークトラムにもヤリ話が入っており、最強の関西馬専門情報にしてみれば、獲るべくして獲った【3万馬券】と言っても過言はない。

≪昨年以上の結末に!!≫
今年の新潟2歳S、昨年以上の波乱は必至!

表向きには『万全』『絶好』と関係者も連呼することになるであろうあの有力馬になんと!公にはできない危険極まりない裏話があり、一部関係者の間では『今回あの馬は、ほぼ馬券にならんで…』と言われているほど。

これとは真逆に、とある厩舎関係者筋から『あの馬はここを本気で勝ちにきとるで』とまで言わしめる人気薄の関西馬を独占スクープ。勝ち星だけ見れば二流、三流と呼ばれても仕方ない厩舎だが、この一戦のために厩舎一番の腕利きを新潟入りさせるほどで、その勝負度合いが桁違いなのは言わずもがな。さらに『その証拠に…滅多なことでは勝負を明言することのないあの超大物○○も、この馬に大枚をブチ込むらしいで!』という大口情報までも!!

事前情報通り、あの人気馬が馬群に沈み、当社独占入手の大ヤリ関西馬が馬券に絡めば…昨年的中をお届けした馬連1640円の配当が付くのはほぼ確定的。

関西馬専門情報社チェックメイトだからこそ入手できた想定20倍超となる新潟2歳S、究極の【1点勝負】。監修するのはGI7勝の元JRA調教師・浜田光正。関西馬情報が高確率で馬券になるということを皆様に知って頂く為に、無料で配信します。是非この機会を見逃すことなくご利用下さい。

    ↓↓↓↓↓

◆──────────────◆
     元JRA調教師
     浜田光正監修
   ■■■■■■■■■■■

      想定20倍超!!
    第34回新潟2歳S(G3)
    【究極の1点勝負】

   ■■■■■■■■■■■
     8月31日(日)14時
  →買い目形式で無料配信!

◆──────────────◆