クラスターカップ2016予想8月16日(火)に行われるクラスターカップ2016の予想です。
クラスターカップの過去3年の1〜3着馬の血統データを、予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。
【クラスターC2016】出走表はこちらです。

クラスターCの傾向(表):☆ストームバード系ヴァイスリージェント系ダンチヒ系など、スピードのあるノーザンダンサー系(大系統)が活躍しています。
ミスプロ系も良いですね。


元JRA関係者・現役トラックマンによる厳選無料情報を見つけました。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ワイルドターキーFREE


◎は母父ダンチヒ系のブルドッグボス。
人気ブログランキングへ

ダンチヒ系はこのレースで活躍しているスピードのあるノーザンダンサー系(大系統)で、2年連続で連対馬が出ています。
馬自身は重賞にも慣れて来たでしょうし、鞍上も継続騎乗で馬のことを掴んでいるはず。
斤量面からも今回はチャンスでしょう。

○マキャヴィティ。
母父がスピードのあるノーザンダンサー系(大系統)Storm Cat(ストームバード系)
乗っている鞍上。
楽にまくって行けるポイントが出来れば。

▲ダノンレジェンド。
この馬も母父Storm Catで、昨年の勝ち馬。
適性もありますし、能力は一枚上手も今回背負う60kgは簡単ではない。

△ワイドエクセレント。
父ミスプロ系
前半楽に位置が取れれば。

【予想印】
◎ブルドッグボス
○マキャヴィティ
▲ダノンレジェンド
△ワイドエクセレント


【名騎手一家が生み出した「中島敏文(トシフミ)」元JRA関係者がついに動いた!】

「元JRA関係者・現役トラックマンが無料で予想提供をスタートしました。」


その提供者は、

「中島敏文」

父はダービージョッキー・時一。兄は悲運の名騎手・啓之。

啓之はダービー、皐月賞、菊花賞、有馬記念等を制覇しました。
1985年末期の肝臓ガンでありながらダービーに騎乗(4着)して、その16日後に死去。
「悲運の名騎手」としてファンに語り継がれています。

敏文自身も1969年に騎手デビュー。253勝を挙げた後、1991年に厩舎開業。
ハイフレンドコード阪神牝馬特別での重賞勝ちをはじめ150勝を挙げました。

「一般競馬ファンにも馬券で大儲けしてもらいたい」との思いから会員制情報会社ワイルドターキーを設立しました。

JRAで半世紀近く過ごした経験と独自の相馬眼は数多くの高配当を量産中です。

現役時代は「安い馬で馬主に稼いでもらう」が理念だったが、
今は「不当に人気が無い馬で皆さんに高配当を獲ってもらう」が理念になっているとのことです。

趣味は競馬と釣り。「私を競馬場で見かけたら、『先生』なんて呼ばないで、『トシちゃん』と気軽に声をかけてくださいな」と気さくな好々爺。


JRAにも近く、皆さんにも近い存在でい続ける中島敏文氏が監修するサイト


「ワイルドターキー」


登録して損はない予想サイトとなっています。
ぜひ参考にしてみて下さい。
↓↓
http://toshifumi.jp/



■直近の的中実績です■
※元JRA関係者ですので嘘・偽りは掲載できません※

2016年8月7日(日)
札幌11R UHB賞
3連単20点 ◎クリスマス 43,460円

2016年8月6日(土)
札幌12R HBC賞
3連単20点 ◎クードラパン 160,040円

2016年8月6日(土)
新潟11R 越後ステークス
3連単20点 ◎サンレーン 87,330円

2016年8月6日(土)
小倉10R 指宿特別
3連単20点 ◎タニノマンボ 162,410円



点数でが少ないと思いませんか?
よくあるサイトですと、3連単を的中させにいくには60点とか
多いときは120点とか見かけます。
中島さんはレースごとに最小点数で予想を提供してくれています。
こんな要素からも予想の信頼度が高まるのかな。なんて思いました。


無料予想は、
サイト内の「FREE of TURKEY」というコンテンツから
毎週無料予想が提供されます。

無料予想は2種類提供されます。

ヽ亮造陛中と勝利を掴むためにレース名と買い目は当日11:00にお届けします。
そのままの買い目・情報での購入をお奨めします。
土日両日提供

▲譟璽港案午後6時から提供スタートし買い目レース名を公開します。
追い切り特選馬 複勝1点馬券
土日両日提供


再度お伝えしますが、中島敏文氏がワイルドターキーを立ち上げた目的は、

「一般競馬ファンにも馬券で大儲けしてもらいたい」
「不当に人気が無い馬で皆さんに高配当を獲ってもらう」


的中のサポートをし勝利をつかんでもらうのが予想サイトです。


夏競馬に入り、プラス収支は難しいなんて思っているかもしれませんが、

実際関係ありません。12Rが大荒れして重賞以上に高配当がつくことなんて多々あります。

札束をつかむチャンスは幾重にも存在します!


元JRA関係者 中島敏文監修
「ワイルドターキー」

すばらしいバックアップスタッフのフォローも受けて予想を提供してくれます。

今こそ大儲けできるチャンスなんです!
↓↓
http://toshifumi.jp/

ワイルドターキー