4月13日(土)に行われるアーリントンカップ2019阪神芝1600mの出走予定馬(登録馬)と過去5年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。
アーリントンカップ2019出走予定馬
アーリントンCの血統データを分析することで、今年の注目馬を探します。
※2017年までは連続開催の開幕週に行われていましたが、2018年から最終週になりました。


☆タフなレースになることが多く、総合力の高さが重要になってきます。



☆流れを読むことは難しいですが、どちらにしてもラスト1ハロンは時計がかかることが多く最後の踏ん張りが要求されます。
そこでグイッと伸びることができるタイプが良いですね。



☆そのためノーザンダンサー系(大系統)やスタミナ型ナスルーラ系(大系統)といったしぶとさのある血統を持っていると心強いです。


こちらの記事もオススメ
ツイッターではブログの更新情報や開催当日の狙い馬などを配信。



【アーリントンC】の血統プライマル
(過去3年の1〜3着馬9頭が対象)
☆タイプ:スタミナ型(万能型)8/9、パワー型8/9
☆スピード系統:8/9
☆父の系統ターントゥ系(大系統)5/9
☆父のサンデー度:4/9
☆注目血統ノーザンダンサー系(大系統)、スタミナ型ナスルーラ系(大系統)


ユーザー視点で毎週プラス収支をスローガンに掲げる新サイトが登場
switch皐月賞

能書きももちろん大事ですが、
それより大事なのはこういう結果ですよね!?
 ↓  ↓  ↓  ↓
switch3月24日的中

今週は『皐月賞』
無料登録は⇒こちらから