7月22日(日)に行われる中京記念2018中京芝1600mの出走予定馬(登録馬)と過去5年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。
中京記念2018出走予定馬
中京記念の血統データを分析することで、今年の注目馬を探します。
☆昨年はニジンスキーの血統を持つ馬が1〜3着を独占。
近年この血統を持つ馬の活躍が目立っており、父の母父や、母系までチェックした方が良さそうです。
※今年の登録馬でニジンスキーの血統を持っているのは、ウインガニオン・コウエイタケル・ジョーストリクトリ・ダイメイフジ・ブラックムーン。



☆その他のスタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)も良いですね。



トニービン(グレイソヴリン系)などのグレイソヴリン系にも要注目です。
※今年の登録馬ではフロンティアの母父がトニービン(グレイソヴリン系)です。



☆前走で上がり上位の脚を使っていたサンデーサイレンス系は信頼度が高いです。
※今年の登録馬ではガリバルディ・グレーターロンドン・コウエイタケル・ロワアブソリュー・ワンダープチュック・ワントゥワンが該当します。


先週は3倍額勝負レース的中で土日全勝で100万円獲得成功!
日曜日は函館記念の10万馬券的中で約60万円の払い戻しとなりました。
今週は3倍額勝負レース2鞍提供の特別勝負週となります。



【中京記念】の血統プライマル
(過去3年の1〜3着馬9頭が対象)
☆タイプ:スタミナ型(万能型)9/9、パワー型7/9
☆スピード系統:8/9
☆父の系統ターントゥ系(大系統)7/9
☆父のサンデー度:6/9
☆注目血統ニジンスキー系グレイソヴリン系、前走で上がり上位の脚を使っていたサンデーサイレンス系


中京記念の血統からの注目馬は⇒最強競馬ブログランキングで公開中です。


夏競馬は情報が大事!
その点で、元厩務員が監修している【キングダム】は心強い


【キングダム】は元厩務員「笹原氏」が監修していて、
ここの情報は他とはひと味違うぞ!と
最近特に評判になっています。

やはり元厩務員だけあって馬を見る目はもちろんですが、
独自の情報網があるみたいですね。
こちらから無料登録できます⇒http://king-dom.net/

日曜日の函館記念では◎スズカデヴィアスから
見事に3連単的中!57万馬券を獲得しました!

こちらが実際の予想
■□■□■□■□■□■□
※超厳選キャンペーンレース情報
■□■□■□■□■□■□
◆函館11R
函館記念(G3)
芝2000m
発走:15:45

【高配含み】本命は5番スズカデヴィアス。洋芝も合い至って順調。対抗は6番エアアンセムで立ち回り次第では勝ち負けも。7番トリコロールブルーも滞在効果で好走の期待は大きい。
______________________

◎ 5番 スズカデヴィアス
○ 6番 エアアンセム
▲ 7番 トリコロールブルー
★ 14番 エテルナミノル
△ 1番 ブラックバゴ
△ 10番 ブレスジャーニー
☆ 3番 クラアンプルール
______________________

【3連単/2頭軸フォーメーション】
【1着】5.6
【2着】3.5.6
【3着】3.5.6.7.14
※点数12点※

配当 57万1480円獲得!!【★3連単12点的中★】

【キングダム】の特徴として、買い目が少ないこともあげられます。

そのため、推奨買い目をそのまま真似することが出来ますし、
買い目を絞ることができるのも、
しっかりとした情報と分析力があるからだろうと思います。

これは僕の予想方法だけではできないことなので
キングダムの情報力で上手く補えるように使っていけば、かなり有効だと思いますし、
もちろんこれはみなさんにとっても有効な方法だと思いますね。


⇒今週の競馬で元厩務員の情報力をとくとご覧あれ!
『キングダム』はこちらから登録無料です!


キングダム