3月10日(日)に行われるフィリーズレビュー2019の枠順が確定しました。
フィリーズレビュー2019出馬表


血統フェスティバルメルマガ・完全版2019年ここまでのレジまぐ回収率203.7%
血統フェスティバルメルマガ・完全版
3月の読者募集中です!

メルマガの詳細や成績(証明画像あります)は⇒こちらのブログ記事にも書いています。



アウィルアウェイは3枠5番
レッドアネモスは8枠17番
ホウオウカトリーヌは6枠11番
プールヴィルは3枠6番


1枠1番 ノーワン
1枠2番 アスタールビー
2枠3番 キュールエミヤビ
2枠4番 アズマヘリテージ
3枠5番 アウィルアウェイ
3枠6番 プールヴィル
4枠7番 ラミエル
4枠8番 エイティーンガール
5枠9番 メイショウケイメイ
5枠10番 イベリス
6枠11番 ホウオウカトリーヌ
6枠12番 キュールエサクラ
7枠13番 ウィンターリリー
7枠14番 ウォーターエデン
7枠15番 ジュランビル
8枠16番 ココフィーユ
8枠17番 レッドアネモス
8枠18番 ラブミーファイン

先週は4戦3勝で97万円獲得成功!
今週の勝負レースは通常の2倍額購入指示となる特別勝負週となります。
合言葉「8361」と記載したメールを送っていただいた方には情報料金から1万円引きでの登録とさせていただきます。



過去3年で馬券圏内に来た内枠の2頭と、
意外にも中〜外枠の方が優勢となっています。



□■□■□■□■□■□■□■□■□

   第53回 フィリーズR(G2)

    先着100名様限定!
好配当を狙い撃つ【◎−穴1点馬券】
     を特別無料公開

    →ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

桜花賞と同じ舞台で行われる前哨戦・チューリップ賞が、昨年からG2へと格上げ。フィリーズレビューと同じ格付けになったこともあり、あえて本番より距離が1ハロン短いココを前哨戦として選ぶからには

「本番はまず厳しいから、メンバーが手薄なココで稼いでおきたい」
「マイルは正直ちょっと長い。この馬は1400mまでの馬だから」
「本当はチューリップ賞を使いたかったんだけど、オーナー側の意向でココになった」
「とにかく本番前にひと叩きしておきたい」
「そんなに強い馬いなさそうだから、挑戦してみることにした」

などなど、各陣営には様々な思惑が存在する。

しかも、有力馬がチューリップ賞に集中するため、各馬の力が均衡していることも少なくない。そんなレースを、一般競馬ファンは新聞の印や建前しか述べられていない情報を参考にして馬券を買うのだから、まず当たらないのは必然で、波乱決着が多くなっているのも当然なのだ。

競馬界の年度初めとなる3月には新規情報ルートも加入し、業界トップレベルの情報網を有すると自負する弊社シンクタンクは、各陣営の思惑から各馬の力関係など、しっかりと把握してジャッジすることができる。そこで、今週はより多くの方に当社の情報力を実感して頂くべく、フィリーズレビューの【◎−穴・1点馬券】の情報を特別無料公開する。この機会に、是非とも本物の情報を掴んで頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

   第53回 フィリーズR(G2)

    先着100名様限定!
好配当を狙い撃つ【◎−穴1点馬券】
     を特別無料公開

    →ココをクリック!

シンクタンク:フィリーズR300_250