3月10日(日)に行われるフィリーズレビュー2019の予想です。
フィリーズレビュー2019予想
フィリーズレビューの出走馬と過去5年の血統データ、単勝人気とオッズを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。
先週の弥生賞で220万円の払い戻しをゲットするなど的中を連発した『競馬学会』
競馬学会3月3日的中
『競馬学会』のフィリーズレビュー無料予想ゲットはこちらから⇒http://www.pxel.jp/


★【フィリーズレビュー】過去5年の傾向

☆スピードの持続力に優れた血統の先行馬vsスタミナ型の差し追い込み馬という図式で、近年は差し追い込み馬が優勢となっています。


☆それでも1400mということで最低限のスピードは必要です。


キングマンボ系(ミスプロ系)が3年連続で好走しています。
パワーとスピードがあり、溜めも利くということで条件に合っているのだと思います。
※今年の登録馬で父か母父がキングマンボ系(ミスプロ系)なのはアウィルアウェイ・アスタールビー・イベリス・ココフィーユ・ホウオウカトリーヌ・メイショウケイメイ・ラミエル


☆2016年と2017年にはダイワメジャー産駒(サンデーサイレンス系)と、母父アグネスタキオン(サンデーサイレンス系)という血統の馬が2年連続で連対しました。
スピード型ターントゥ系(ヘイロー系)はフィリーズレビューの中心血統なので要注目ですね。


☆近年はボールドルーラーの血統を持つ馬がよく走っています。
パワーとスピードの持続力に優れたこの血統で、父の母父や母系までチェックしたいですね。


★阪神芝1400mの傾向
フィリーズレビュー2019予想参考

ダイワメジャー産駒(サンデーサイレンス系)ダノンシャンティ産駒(サンデーサイレンス系)といったスピード型サンデーサイレンス系が中心です。


☆3レースとも母父ノーザンダンサー系(大系統)が勝っていることには注目したいですね。


☆パワーとスピードのあるキングマンボ系(ミスプロ系)も悪くないと思います。


こちらの記事もオススメ

ツイッターではブログの更新情報や開催当日の狙い馬などを配信。



先週は4戦3勝で97万円獲得成功!
今週の勝負レースは通常の2倍額購入指示となる特別勝負週となります。
合言葉「8361」と記載したメールを送っていただいた方には情報料金から1万円引きでの登録とさせていただきます。




◎はマンハッタンカフェ産駒(サンデーサイレンス系)の、この馬⇒最強競馬ブログランキングで公開中です。
マンハッタンカフェ産駒(サンデーサイレンス系)は2015年のフィリーズレビューをクイーンズリングが勝っています。
G1ではいまいちですがトライアルまでは強い血統。
1600mから1400mに距離を変更して連勝しているように適性も高いですし、レースに幅もある。
しっかり流れに乗ればここも勝負になると思います。


○プールヴィル
Le Havre産駒(ブラッシンググルーム系)
持続力に優れたタイプで1400m適性は高い。
適性からはズレた1600mの阪神JFでも5着に来ているように能力も高い。
前走は少しスムーズさを欠いたことと、直線で通った場所の分だけ敗れたものの崩れない強さを見せた。
スムーズならここはチャンスあり。


▲ジュランビル
父キンシャサノキセキ(サンデーサイレンス系)×母父Deputy Minister(ヴァイスリージェント系)
ここ2走の早めの競馬が合っているし、これは雨の馬場でも噛み合いそう
母父ヴァイスリージェント系も雨で心強い。


△アウィルアウェイ
ジャスタウェイ産駒(サンデーサイレンス系)
母父はフィリーズレビューの好走血統キングマンボ系(ミスプロ系)
能力は最上位ですからもちろん有力ですが、脚質と雨を考えると取りこぼす不安もある。


△メイショウケイメイ
ワークフォース産駒(ミスプロ系)
父はキングマンボ系(ミスプロ系)
血統的には雨はプラスになるはずだが、小柄な馬なのでそのギャップがどうなるか。


△ホウオウカトリーヌ
マツリダゴッホ産駒(サンデーサイレンス系)で、母父はキングマンボ系(ミスプロ系)
堅実性の高い馬。
加速力に弱いところがあるのでスムーズに運びたい。


△ココフィーユ
△イベリス
ロードカナロア産駒(ミスプロ系)の2頭。
こちらもキングマンボ系(ミスプロ系)
ココフィーユは1400m適性は高いが瞬発力レースしかしていないこと、イベリスはスプリンターとしての素質の高さは間違いないが前走1200mがどうか?という不安はあるがどちらも能力は高いので軽視は禁物。


【予想印】
最強競馬ブログランキングで公開中です。
○プールヴィル
▲ジュランビル
△アウィルアウェイ
△メイショウケイメイ
△ホウオウカトリーヌ
△ココフィーユ
△イベリス
買い目:◎○▲の単勝、◎と○からワイド
◎から3連単マルチ、○から3連複


競馬で勝てる喜びを体験してみませんか!?
本物の実力がここにある『競馬学会』を紹介します



昨年秋のG1シーズンから的中を連発していてこのサイトは本物だ!と評判なのが『競馬学会』です。

こちらが『競馬学会』
http://www.pxel.jp/


先週も弥生賞で220万円の払い戻しをゲットするなど的中を連発。
競馬学会3月3日的中
波乱の弥生賞を仕留めたということは「トライアルレースに力を入れるここが勝負の馬」がしっかりとわかっているということ。
しかも買い目は3連単12点と少ない!

買い目は少なく、リターンは大きい
これって理想の予想じゃないですか!?


『競馬学会』への登録は下のURLから無料で出来ます。
http://www.pxel.jp/
メールアドレスを入力するだけで簡単に登録できます。


サイトにはこの他にも的中実績が掲載されているので、
それも見てもらえれば『競馬学会』の凄さをさらにわかっていただけると思います。


『競馬学会』はこの素晴らしい実績を残している
自分たちの情報に自信を持っています。

その真価は各馬券師の本気が詰まっている予想

有料予想で大きな的中を連発していることは『競馬学会』にとっては当然のことですし、有料だからこそ提供できる情報があることも確か。
だからといって無料情報で手を抜くような『競馬学会』ではありません。競馬ファンは目が肥えていますから、そんな誤魔化しがきかないことは百も承知。だからこそ無料情報も本気です。
無料情報に満足していただいた後、もっと凄い的中を望まれる方は有料予想もご参加いただければと考えています。


今週は自信ありの『フィリーズレビュー』の厳選買い目を無料配信!
先週の弥生賞を的中したようにトライアルレースでの各陣営の勝負度合いを把握している『競馬学会』ですから、フィリーズレビューも期待出来ると思います。

今週の重賞レースで『競馬学会』の実力を試してみませんか!?
重賞レースで無料お試し出来るなんて最高にお得ですよね!

『競馬学会』のフィリーズレビュー無料予想ゲットはこちらから。
 ↓ ↓ ↓
競馬学会フィリーズレビュー