3月17日(日)に行われる阪神大賞典2019の予想です。
阪神大賞典2019予想
阪神大賞典の出走馬と過去5年の血統データ、単勝人気とオッズを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。
PR【動画あり】先週45万円払い戻し!
プロと同じ馬券を買いたくありませんか?


こちらは勝ちうま常勝理論で3月10日にお届けした予想で
455,510円の払い戻しをしたときの映像。


勝ちうま常勝理論なら
知識、楽しさ、勝利、etc...
競馬で求める全てのものを手にすることが出来ますよ♩
今週の『阪神大賞典徹底攻略予想』から無料登録で試してみませんか?
 ↓  ↓  ↓  ↓
勝ちうま常勝理論阪神大賞典



★【阪神大賞典】過去5年の傾向

ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)などトニービン(グレイソヴリン系)の血統を持つ馬が活躍しています。
※今年の出走馬でトニービン(グレイソヴリン系)の血統を持っているのはアドマイヤエイカン・カフジプリンス



ハービンジャー産駒(ダンチヒ系)サドラーズウェルズ系のようなスタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)も良いですね。


☆昨年は母父ロベルト系が2着と3着に好走しました。
※今年の出走馬ではカフジプリンス・サイモンラムセス・ヴォージュの母父がロベルト系です。


☆やはり2400m以上の長距離実績があった方が安心感がありますね。


★阪神芝コースの傾向
阪神大賞典2019出馬表阪神芝コース

☆長めの距離ではハーツクライ(サンデーサイレンス系)の系統やルーラーシップ産駒(ミスプロ系)など、トニービン(グレイソヴリン系)の血統を持っている馬の活躍が目立っています。
※阪神大賞典の出走馬でトニービン(グレイソヴリン系)の血統を持っているのはアドマイヤエイカン・カフジプリンス


トニービン(グレイソヴリン系)に関係なく、キングマンボ系(ミスプロ系)は全体的に良いですね。


☆スタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)もよく走っています。


ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)も高レベルで安定している感じです。
※阪神大賞典の出走馬ではソールインパクトがディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)です。


こちらの記事もオススメ
ツイッターではブログの更新情報や開催当日の狙い馬などを配信。



先週は4戦2勝で68万4000円獲得!
今週は「高配当の使者」「強力厩舎情報馬」出走週となります。
割り引きキーワード「5676」と記載したメールを送っていただいた方には情報料金から1万円引きの価格で登録させていただきます。




◎はハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)の、この馬⇒最強競馬ブログランキングで公開中です。
ハーツクライ(サンデーサイレンス系)が持っているトニービン(グレイソヴリン系)はスタミナ的な持続力に優れた阪神大賞典の好走血統。
前走の万葉Sは道中超スローペースに落としてのヴォージュの大逃げ。これを捕まえに行ったところでペースアップをされる厳しい展開。
スピードタイプではないので一気にペースアップされると厳しい。
今回は京都→阪神替わりでスタミナ色が強くなりやすく、この馬のしぶとさを活かしやすくなるはず。


○ヴォージュ
ナカヤマフェスタ産駒(サンデーサイレンス系)
ステイゴールド(サンデーサイレンス系)の系統も阪神大賞典の好走血統。
前走の万葉Sは展開に恵まれたことは確かも、後ろから並ばれる前に仕掛けることが出来れば強いタイプなのでそういう競馬が出来ればここでも好走出来る。
逃げにこだわる必要はないが、それでも仕掛けていって直線入り口先頭という競馬が出来るかどうか。


▲サイモンラムセス
母父マヤノトップガン(ロベルト系)×母母父リアルシャダイ(ロベルト系)というスタミナ血統が魅力。
展開やペースなど楽をさせてもらえれば激走できるだけのポテンシャルはある馬。
今回は前に行く馬が多いので恵まれるかどうかはわかりませんが、血統面からの魅力もありますし警戒したいですね。


△リッジマン
父スウェプトオーヴァーボード(ミスプロ系)×母父Caerleon(ニジンスキー系)
2600m以上の距離では崩れていないステイヤーですし、タフな阪神も合う。
差し馬の出番になればこの馬が最有力か。


△シャケトラ
マンハッタンカフェ産駒(サンデーサイレンス系)
前走のAJCCは立派な走り。
少し行きっぷりが良すぎる面があり道中の消耗が不安。
仕掛けも早めのタイプなので、それが噛み合えば強いですが、この距離で同じ競馬をして最後までもつかは微妙なところがありますし、逆に慎重になって仕掛けを遅らせるとなるとそれもそれで持ち味を活かせない。
今回はレース運びが少し難しくなるかもしれません。


△ステイインシアトル
△コルコバード
ステイゴールド産駒(サンデーサイレンス系)の2頭。
ステイインシアトルは母系や実績から距離は心配。ただステイゴールド産駒(サンデーサイレンス系)なのでそれを超越してしまう可能性もある。
コルコバードは差し馬に出番が回ってくれば。


【予想印】
最強競馬ブログランキングで公開中です。
○ヴォージュ
▲サイモンラムセス
△リッジマン
△シャケトラ
△ステイインシアトル
△コルコバード
買い目:◎○▲の単勝、◎と○からワイド
◎から3連単マルチ、○から3連複


【動画あり】先週45万円払い戻し!
プロと同じ馬券を買いたくありませんか?


勝ちうま常勝理論では
指数、調教、外厩、情報、血統、ラップ、AIなど各分野のスペシャリテが揃っています。

そのすべてを総合的に分析し人気馬であってもマイナス材料のある馬は軽視、
人気薄であってもプラス材料の多い馬を重視することで
高配当かつ高確率的中を実現しています。


こちらは先週3月10日にお届けした予想で
455,510円の払い戻しをしたときの映像。



勝ちうま常勝理論なら
知識、楽しさ、勝利、etc...
競馬で求める全てのものを手にすることが出来ますよ♩
今週の『阪神大賞典徹底攻略予想』から無料登録で試してみませんか?
 ↓  ↓  ↓  ↓
勝ちうま常勝理論阪神大賞典