京阪杯2015予想11月29日(日)に行われる京阪杯2015の予想です。
京阪杯の出走馬と過去5年の1〜3着馬の血統データ、単勝人気とオッズを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。
【京阪杯】過去5年の傾向(出馬表から):☆ノーザンダンサー系(大系統)の重要度が高めで、過去3年の馬券圏内の馬は、父か母父がノーザンダンサー系(大系統)、またはノーザンダンサーのクロスを持つ馬となっている。
ミスプロ系の活躍も目立つ。
プリンスリーギフト系も良い。
☆あまりペースが上がらない傾向があり、逃げ先行馬の好走率が高い。
母父ブライアンズタイム(ロベルト系)が2年連続で大穴をあけている。

京都芝1200mの傾向(表):☆ダイワメジャー産駒(サンデーサイレンス系)が3勝。
ベーカバド産駒(ダンチヒ系)が2勝。ダンチヒ系ヴァイスリージェント系ストームバード系などスピードのあるノーザンダンサー系(大系統)がよく走っている。
サクラバクシンオー産駒(プリンスリーギフト系)は2勝。母父も含めて上級クラスでの活躍が目立つ。


新ブログ『競馬予想データフェスティバル』始めました。
過去データ・種牡馬データ・追い切りデータ・騎手データと
各データを扱っていますので、ぜひご覧くださいm(_ _)m


◎はサクラバクシンオー産駒(プリンスリーギフト系)のビッグアーサー。
人気ブログランキングへ

前走をハイペースで圧勝したので、スローペース濃厚の今回は多少はパフォーマンスを落とす可能性あり。
それでも遅くても対応は出来るタイプですし、プリンスリーギフト系も京阪杯でよく走っている血統で、しっかり走ってくるのではないかと思います。

○ベルカント。
こちらもサクラバクシンオー産駒
スプリンターズSは人気を裏切ってしまいましたが、中山から平坦の京都替わりはプラス。

▲ワキノブレイブ。
2年連続で激走中の母父ブライアンズタイム(ロベルト系)、今年はこの馬が該当。
内枠を活かす競馬が出来れば。

△サドンストーム。
昨年2着。
キレ味のあるタイプなので、スローになりやすい京都適性は高い。

△エイシンブルズアイ。
すんなり先行できれば良い競馬が出来るタイプ。
今回のメンバーなら自分の競馬ができそう。

△フミノムーン。
アドマイヤムーン産駒(ミスプロ系)の初1200m。

△ウイングザムーン
こちらもアドマイヤムーン産駒
キレる脚を使えるので、それなりの位置を取って上手く脚が溜まれば。

△ベルルミエール。
もっとタフなレースの方が合っている印象も、総合力では上位。

【予想印】
◎ビッグアーサー
○ベルカント
▲ワキノブレイブ
△サドンストーム・エイシンブルズアイ・フミノムーン・ウイングザムーン・ベルルミエール
買い目:◎○▲の単勝、◎から馬単・3連単マルチ、○から馬連・3連複、▲から馬連・3連複


ホースマンクラブ

目標配当は10万馬券超!!w(゚o゚)w オオー!『ホースマンクラブ』

偶然ではなく、根拠ある関係者情報で
万馬券の狙い撃ちを体験したことのある人だけがわかる

快感

この快感を体感されたい方は
今週『ホースマンクラブ』が自信を持って配信する

ジャパンカップ!
大穴3連単勝負馬券を無料でお受け取りください!!



〜大穴勝負情報の簡単入手方法〜

『ホースマンクラブ』へ行き、登録フォームへメールアドレスを入力して、【無料入手】ボタンを押す。

確認メールが届くので、そこに記載されているURLをクリックして登録完了。

レース当日15時までに届くホースマンクラブからのメール情報をチェック。

元ダービーニュース編集長、元厩務員などによる、
本物の関係者情報を
ぜひ体験してみてください!
⇒『ホースマンクラブ』

ホースマンクラブ好調