5月18日(土)に行われるメイステークス2019の予想です。
メイステークス2019予想
メイSの過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。
★メイSの過去3年の結果
メイステークス2019過去3年

☆2017年までは前走で1着だった馬が4連勝していました。
昨年も勝ち馬のダイワキャグニーは前走3着でしたし、前走1着のサトノアーサーが3着に来ていることから好調な馬を狙いたいですね。


☆2016年、2017年はダイワメジャー産駒(サンデーサイレンス系)が連勝しました。


☆勝ち馬や人気薄の好走馬が出ているキングカメハメハ産駒(ミスプロ系)には注目ですね。


ダンチヒ系ヴァイスリージェント系といったスピードのあるノーザンダンサー系(大系統)もよく走っています。


★東京芝1800mの傾向
メイステークス2019予想参考

ディープインパクト(サンデーサイレンス系)の血統は好調です。


☆直近のレースではキングマンボ(ミスプロ系)の血統を持つ馬が1〜3着を占めており注目したいですね。


ツイッターではブログの更新情報や開催当日の狙い馬などを配信。




◎はキングカメハメハ産駒(ミスプロ系)のこの馬⇒最強競馬ブログランキングで公開中です。
キングカメハメハ産駒(ミスプロ系)は近年のメイステークスで好走馬を出している血統ですし、先週のこのコースでもキングマンボ(ミスプロ系)の血統を持つ馬が1〜3着を占めたように今の東京でも注目の血統です。
本命馬は昨年の勝ち馬ですし、あまり得意ではない右回りコースの中山から得意の左回り東京に替わることは大幅プラス。
1800mもピッタリだと思います。


○ベルキャニオン
父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)×母父フレンチデピュティ(ヴァイスリージェント系)
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)は今開催のこのコースで好調。
ベルキャニオン自身、東京1800m適性も高いと感じます。


▲レイエンダ
キングカメハメハ産駒(ミスプロ系)
前走の1600mは少し短かったか。
このコースなら早い決着になっても対応出来ると思います。


△ブレスジャーニー
バトルプラン産駒(ミスプロ系)
東京なら鋭い決め手を活かしやすい。


△ストーンウェア
Birdstone産駒(ミスプロ系)
昨年の2着馬。
こちらもコース適性は高く巻き返しに期待できると思います。


【予想印】
最強競馬ブログランキングで公開中です。
○ベルキャニオン
▲レイエンダ
△ブレスジャーニー
△ストーンウェア
買い目:◎○▲の単勝
◎から3連単マルチ、○から3連複


PR専門部署を設けた情報収集サイトの予想はすごかった!

競馬サイトなので有料情報もありますが、一番の注目点は、

【無料情報が豊富(中央+地方)】
【無料予想で1万円程度の軍資金で30万以上になる的中実績が豊富】

運営スタートは2012年から。業界では老舗サイトと信頼もある。
予想方法は昔からブレることがなく変わりません。
【各専門部署のデータを集計+システムで割出すデータ分析の組み合わせ】
そのサイトはベストレコード→ 無料登録はコチラ

勝つ競馬を求める人は、これから言う3つの事を実践してみてください。

1、無料登録をして「無料予想をもらう」「ポイントをもらう(30pt)」
2、まず無料情報で稼ぐ
無料コーナーは超充実!そのなかでも調教から見た注目馬は必見です。
3、30ptを使って有料50ptのプランを使ってみる。
※確認)50pt-30ptで残20pt(2,000円分)だけで試せるので良心的です。

ベストレコード4月的中

勝つ競馬を求める人は、この3つを今週チャレンジしてみてください。

重賞については、注目馬:月曜日無料
買い目:週末有料(その週に専門各所で情報収集に動くため)となってます。
無料で公開される注目馬は、厩舎の思惑から見た【なぜこのレースでこの馬】という鉄板の馬を公開してくれるので、要チェック項目と言ってもいいかもしれません。
初心者には使いやすく、中〜上級者には説得力のあるサイトだと思います。

メールアドレスの入力だけの簡単登録です。→ http://b-record.com/