マーキュリーカップ2016予想7月18日(祝・月)に行われるマーキュリーカップ2016の予想です。
マーキュリーカップの過去3年の1〜3着馬の血統データを、予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。
【マーキュリーカップ2016】出走表はこちらです。

マーキュリーカップの傾向(表):☆キングマンボ系(ミスプロ系)ウォーエンブレム(ミスプロ系)といった、芝でも活躍しているミスプロ系が大活躍しています。
☆昨年の勝ち馬ユーロビートも父の母父がキングマンボ(ミスプロ系)です。
ゴールドアリュール(サンデーサイレンス系)ロベルト系などのパワー型ターントゥ系(大系統)も良いですね。


『マーキュリーカップ』の無料情報はコチラから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
競馬予想情報局


◎は父ストームバード系×母父ミスプロ系のケイアイレオーネ。
人気ブログランキングへ

血統的にはスピード寄り。
マーキュリーCは直線入り口である程度前にいないと厳しいレースですが、それがスピード馬が前で押し切るのか、それとも差し・追い込み馬がまくっていくのか、どちらになるのかはやってみないとわからないのですが、雨でスピード馬場になれば先行力のあるスピード馬がやはり有利なのではないでしょうか。
逃げて目標になるよりは2,3番手から早めに動くレースが良いと思いますが、内の先行馬が狭くなることも多いので、進路は確保しておきたいですね。

○ソリタリーキング。
2013年1着、2015年2着、父キングマンボ(ミスプロ系)で適性はバッチリ。
久々は不安も、このくらいの距離で先行できれば強い馬。

▲マイネルバイカ。
パワー型ターントゥ系(大系統)×ミスプロ系という配合で適性はあるはず。
無理なく先行できれば。

△ユーロビート。
昨年の勝ち馬。

△ストロングサウザー。
早めに動きそう。
まくりきる感じになればチャンスあり。

【予想印】
◎ケイアイレオーネ
○ソリタリーキング
▲マイネルバイカ
△ユーロビート・ストロングサウザー


『マーキュリーカップ』のオススメ情報を用意しました!

みなさん、先週のジャパンダートダービーと
函館記念はどうでしたか!?

今週も波乱必至の
中京記念函館2歳Sがありますし、
今日は注目の交流重賞『マーキュリーカップ』が行われます!


当事務局では中京記念函館2歳S
そして『マーキュリーカップ』に関する
情報精査に次ぐ精査を重ね続け、

ようやく皆様に自信を持って
オススメ出来る情報をご用意致しました。


その中でも自信を持ってオススメしたいのが
『マーキュリーカップ』の情報!

・・・ただ、せっかくの情報もwebに公開してしまうと
誰でも知ってしまうと可能性があり、
そうなってしまうと価値がなくなってしまいます。

ですから、こちらから無料メールマガジンに登録していただいた方にのみ
詳細をお教えいたします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
詳細はこちら



今回の情報はそこらへんの予想サイトが
提供する情報とは次元が違います。


実際に情報を受け取ってさえ頂ければ
なぜ私がここまで強くオススメしているのかを
ご理解頂けるはずです。


是非ともこの絶好のチャンスを活かし
【本物の情報競馬】を思う存分にご堪能下さい。

これを逃せば
二度と戻って参りません!!

“一撃”で仕留めてみせますので
どうぞ大いにご期待ください!


⇒《見逃し厳禁でお願いします》


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
的中なくして競馬の醍醐味は御座いません!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


注目レースである
『マーキュリーカップ』を思う存分楽しみましょう!


結果で実力を証明させて頂きます。

勝って喜びを共に分かちあいましょう!

あなた様のご登録を心よりお待ちしております。


週末の重賞の情報も用意していますので
今のうちに登録しておいてくださいね^^


『マーキュリーカップ』の無料情報はコチラから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
競馬予想情報局