マイラーズカップ2016出走予定馬4月24日(日)に行われるマイラーズカップ2016のプレ予想です。
※土曜日の本予想では違う結論になる可能性もありますm(_ _)m

☆過去4年ともリファールの血統を持つ馬が連対している。

☆2014年はディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)が1〜3着独占。
ディープインパクト自身の母父もリファール系

☆スピード型ナスルーラ系(大系統)や、スピードのあるノーザンダンサー系(大系統)などのスピードの持続力に優れた血統もポイントになっている感じ。


高配当必至!大混戦マイラーズCも確信◎【馬連3点無料配信】
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
七騎の会:マイラーズC490_160


アルバートドック:ディープインパクト産駒
後半のスピードはあるし、平坦も良いが、開幕週で後ろからだと厳しくなる。

アルマワイオリ:平坦コース開幕週で前も止まらないとなると厳しい。

エキストラエンド:ディープインパクト産駒
京都実績はあるがズブさも出てきているし、マイラーズCは上がりも速くなりやすいので、先手を打てるかがポイント。

クルーガー:前走の中日新聞杯は前有利な流れだったが、後方からなかなかの伸びを見せていた。
ただ、スピードコースよりもタフなコースが合うタイプなので、中京→京都替わりはマイナスか。

グァンチャーレ:京都1600m外回りコースはシンザン記念を勝っているコースでもあるし、中山→京都替わりもプラス。
リゲルSくらいの位置で競馬が出来れば。

ケイティープライド:前走は不利もあったが、近走は自分から伸びるような意欲を感じない。
小倉大賞典ではイン突きで一瞬オッと思わせる場面もあったので、今回も同じように内でスムーズな競馬が出来ればという感じはするが、それと似た形になった京都金杯でも全くダメだったのは気になる。

ケントオー:急坂の阪神→平坦の京都替わりはプラス。
スタートがあまり良くないので開幕週で差す競馬になると厳しい。

サンライズメジャー:昨年の2着馬。
スローで前目から速い脚を使うのが好走パターン。
昨年ほどの展開は望めないかもしれないが、もう少しペースが上がっても、逃げなくても大丈夫。

ダノンシャーク:2走続けて不利が続いているのでまだ見限れないが、それほどキレる馬でもなく、それなのに後ろからの競馬になっているから不利を受けているとも考えられる。
後方からだと不利がなくてもスピード負けする可能性もある。

ダノンリバティ:スピードレースになった場合に対応できない可能性もありそうだが、後半のスピードの持続力自体はあるので、状況によって積極的に動けるようであれば好走も可能。

テイエムイナズマ:京都1600mはデイリー杯2歳Sを勝っているコース。
ある程度前にも行けるし、後半のスピードもある。
充実しているし、面白い存在。

ネオスターダム:3連勝は総合力、瞬発力、スタミナの持続力と異なるものが求められた中でのものだったので、価値は高いが、後半のスピードの持続力レースへの対応は?

フィエロ:昨年、一昨年と2年連続で馬券圏内。
自分で加速するパワーはないタイプなので、下り坂で勢いをつけて直線平坦の京都はベストコース。

マーティンボロ:道中ゆったり進めて後半にスピードの持続力を活かすというのが好走パターンなので、レース傾向に合っていると言えるが、近走を見る限り位置取り的に厳しそう。

レッドアリオン:昨年の勝ち馬なので適性はもちろん高い。
最近はスローを先行した時だけ好走できているので、やはりここでも先行できるかがカギ。

人気ブログランキングへ


◎テイエムイナズマ
○フィエロ
▲サンライズメジャー
△グァンチャーレ・レッドアリオン


━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ マイラーズC(G2) ■■

自信のペナルティ付き!もし、この
マイラーズCを3点で獲れなければ
 2016年の全GIレースを無料配信!

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

安田記念へのステップレースとなるマイラーズC。特徴としては開幕週の京都開催という事もあり、毎年高速決着になる傾向にある。そのため時計に対応できない馬には厳しく、上がり3Fも早いため、後方一気の馬には辛いレースとなる。

今年の出走予定馬の中にも実力、実績はあれど、この特殊なレース傾向に対応可能か疑問符がつく馬もおり、伏兵の台頭は十分あるレースになりそう。現時点で入手している情報によると「●●●●●●にとって開幕馬場は大きな味方になる。ここを目標に仕上げてきたから現時点では先のことは考えていない」と、このレースに勝負をかける陣営がいるとの事。先に安田記念を見据えて調整している陣営が多いステップレースだけに、仕上げの差で上位争いが期待できる。

あとは過去に11年ジルポート(7番人気)、クレバートウショウ(14番人気)。12年コスモセンサー(7番人気)、昨年のサンライズメジャー(5番人気)、レッドアリオン(8番人気)などが人気薄で好走したように、絶対的に先行有利なレースという事もあり、先行する伏兵の存在にも目を配りたい。しかし、このレースに限っては元々先行脚質ではない馬でも、積極的な競馬で結果を出す事も多く、事前に陣営の作戦などの情報も必要となる。

【競馬セブン】は騎手・調教師・馬主・生産者と繋がる太い情報パイプを持っているため、直前の情報や関係者の本音も入手可能。これらの情報に天候・馬場状態を加味して、最終結論を当日に配信している。今回は特別に【マイラーズCの極秘3点勝負】を無料配信するので、興味のある方は是非情報を入手して参考にしてみてほしい。

  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

■■ マイラーズC(G2) ■■

自信のペナルティ付き!もし、この
マイラーズCを3点で獲れなければ
 2016年の全GIレースを無料配信!

3点勝負買い目を無料公開

七騎の会:マイラーズC300_250