3月23日(土)に行われる日経賞2019中山芝2500mの出走予定馬(登録馬)と過去5年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。
日経賞2019出走予定馬
日経賞の血統データを分析することで、今年の注目馬を探します。
☆少頭数の2016年こそ瞬発力レースになりましたが、基本的にはスタミナ的な持続力が要求されるやすいレースです。



ステイゴールド(サンデーサイレンス系)の系統やマンハッタンカフェ(サンデーサイレンス系)など機動力のあるサンデーサイレンス系が中心になっています。
※今年の登録馬で父か母父がステイゴールド(サンデーサイレンス系)なのはエタリオウ・ブラックバゴ・ルックトゥワイス・
カフェブリッツ・メイショウテッコンがマンハッタンカフェ産駒(サンデーサイレンス系)です。



母父シングスピール(サドラーズウェルズ系)という馬が連勝中です。
やはり機動力の高い血統なので中山内回りコースで有効なのだと思います。
※今年の登録馬ではハッピーグリンがこの系統です。



トニービン(グレイソヴリン系)の血統を持つ馬が活躍しています。
多くの好走馬を出しているハーツクライ(サンデーサイレンス系)は自身の母父がトニービン(グレイソヴリン系)となっています。
※今年の登録馬ではゴーフォザサミット・チェスナットコートがトニービン(グレイソヴリン系)の血統を持っています。


ツイッターではブログの更新情報や開催当日の狙い馬などを配信。



先週は4戦2勝で44万円獲得!
今週の高松宮記念は過去5年連続的中の勝負レースで、10万円購入指定レースとなります。
割り引きキーワード「2321」と記載したメールを送っていただいた方には情報料金から1万円引きの価格で登録させていただきます。



【日経賞】の血統プライマル
(過去3年の1〜3着馬9頭が対象)
☆タイプ:スタミナ型(万能型)9/9、パワー型9/9
☆スピード系統:9/9
☆父の系統ターントゥ系(大系統)7/9
☆父のサンデー度:6/9
☆注目血統ステイゴールド(サンデーサイレンス系)の系統など機動力のあるサンデーサイレンス系シングスピール(サドラーズウェルズ系)トニービン(グレイソヴリン系)


【動画あり】3月10日45万円払い戻し!
プロと同じ馬券を買いたくありませんか?


勝ちうま常勝理論では
指数、調教、外厩、情報、血統、ラップ、AIなど各分野のスペシャリテが揃っています。

そのすべてを総合的に分析し人気馬であってもマイナス材料のある馬は軽視、
人気薄であってもプラス材料の多い馬を重視することで
高配当かつ高確率的中を実現しています。


こちらは3月10日にお届けした予想で
455,510円の払い戻しをしたときの映像。



勝ちうま常勝理論なら
知識、楽しさ、勝利、etc...
競馬で求める全てのものを手にすることが出来ますよ♩
今週の『日経賞&高松宮記念徹底攻略予想』から無料登録で試してみませんか?
 ↓  ↓  ↓  ↓
勝ちうま常勝理論高松宮記念