オークス2017出走予定馬5月21日(日)に行われるオークス2017東京芝2400mの出走予定馬(登録馬)と過去5年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。
オークスの血統データを分析することで、今年の注目馬を探します。
⇒オークス2017の予想はこちら(5月20日更新)
⇒オークス2017のプレ予想 ソウルスターリング編はこちら(5月16日更新)
⇒オークス2017のプレ予想 リスグラシュー編はこちら(5月17日更新)

父サンデーサイレンス系×母父ノーザンダンサー系(大系統)という配合の馬が3連勝中です。

ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)は5年連続連対中で、3勝をあげています。

☆スタミナとスピードどちらも必要で、スタミナのあるサンデーサイレンス系×スピードのあるノーザンダンサー系(大系統)という配合が多めになっています。

ヌレイエフ系ダンチヒ系ヴァイスリージェント系などが良いですね。

ノーザンダンサーのクロスを持つ馬が8連勝中です。


【オークス】の血統プライマル
(過去3年の1〜3着馬9頭が対象)
☆タイプ:スタミナ型(万能型)9/9、パワー型7/9
☆スピード系統:9/9
☆父の系統サンデーサイレンス系8/9
☆注目血統父サンデーサイレンス系×母父ノーザンダンサー系(大系統)配合、ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)ヌレイエフ系ダンチヒ系ヴァイスリージェント系などスピードのあるノーザンダンサー系(大系統)


【この的中が実力を示した!皐月賞100万馬券、ヴィクトリアM90万馬券、的中!!】


最近の重賞は荒れてますね。

先日の皐月賞は100万馬券です。
先週のヴィクトリアMは90万馬券です。


さて今週の優駿牝馬(オークス)G1はどうでしょうか。
昨年は固い決着となったものの、そう簡単に予想させてくれるレースでは無いようです。
コンスタントに荒れている傾向が見えます。
2008年 440,360円
2011年 548,190円
2013年 150,480円

桜花賞組が出そろう優駿牝馬(オークス)ですが、
桜花賞では絶大な人気をほこったソウルスターリングがまさかの敗退を喫しましたよね。

何が起こるかわかりません。

ましてやG1の中でも注目度の高い優駿牝馬(オークス)ですから、ただ単に強い馬が勝つわけでなく、ここに標準を合わせて調整をしてきた馬が有利になるケースもあります。

10番以下人気馬が馬券に絡んでもおかしくないレースです。
さて、そのような「実は強い穴馬」をどうやって見つければいいのか。

それが今回の話の軸になるのですが、
一番信頼できる方法は、穴馬を見つける能力が高い人の情報を取る事です!

そこで最近のG1で荒れたレースと言ったら、100万馬券となった「皐月賞G1」と先週の「ヴィクトリM」
皐月賞は、9番人気ー4番人気ー12番人気の決着。
ヴィクトリMは、6番人気ー11番人気ー7番人気の決着。
つまり、皐月賞・ヴィクトリアMで3連単を当てれる実力をもった情報元を拾っていく事が、
今週の優駿牝馬(オークス)で3連単を的中させる近道です!!!


それが【高配当】という、無料情報でもバンバン当てまくっているサイトです。

これはサイトで公開された画像。



上のような画像はどこの予想サイトも公開していますよね?
なので、↓こちら↓実際に高配当の予想を写メしたユーザー投稿からの抜粋。


【投稿コメント】
お名前:会員ID235660様
年齢:無記入
職業:無記入
皐月賞で212万円獲得!信じられない!
凄い凄い本当にすごい!

自分が100万馬券的中したなんて夢みたいです!
先週はポイントプランで皐月賞が出てたからなんか匂ったんですよ!

とはいえ最初はアルアインが単独◎?
って不安でしたが(新聞各紙◎はカデナかファンディーナだったので)御社を信じてよかった!
後にして思えばアルアインは前走からも勝機ありありなんですね〜
2着のペルシアンナイトはともかく、3着のダンビュライトもしっかり抑えてて完璧の一言。

こんな情報を100ポイントで全ユーザーに公開しちゃうなんて太っ腹すぎますよ。
ああ、手元の200万円が愛おしい…笑
高配当さんには感謝してもしきれません!
一生ついていきますから!笑笑

さぁ、今週の優駿牝馬(オークス)はどでかい一発あるかもしれませんよ!
登録無料。一度見ればわかります。このサイトは本当に当たりますから。
→ 【高配当】