12月15日(土)に行われるタンザナイトステークス2018の予想です。
タンザナイトステークス2018予想
タンザナイトSの血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。
★タンザナイトSの昨年の結果
タンザナイトステークス2018昨年

※昨年から1200mで行われるようになりました。

☆1400mで行われていた2015年にも2着に好走していたミッキーラブソングが勝ちました。
このことから少し1400mっぽさがあったり、1400m実績のあるタイプの方が良いかもしれません。


☆昨年の1着馬と3着馬はキングマンボ(ミスプロ系)の血統を持っていました。


★阪神芝1200mの傾向
タンザナイトステークス2018予想参考

ミスプロ系が中心で、なかでもキングマンボ(ミスプロ系)の系統の活躍が目立っています。


☆3レースとも父か母父がキングマンボ系(ミスプロ系)という馬が1着になっています。


フジキセキ(サンデーサイレンス系)の系統にも注意したいですね。


先週の阪神JFは予告通り5倍額勝負で馬連2点指示で64万円の払い戻し!
先週は4戦2勝となり、1週間で約77万8000円獲得となりました。
今週の朝日杯FSは昨年「一騎打ち指定レース」で38万円獲得!今年の朝日杯FSは3点以内の倍額勝負となります。




◎は母父がキングマンボ系(ミスプロ系)の、この馬⇒最強競馬ブログランキングで公開中です。
キングマンボ系(ミスプロ系)はこのレースとコース両方の注目血統。
今年の出走馬で父か母父がキングマンボ系(ミスプロ系)というのはこの馬1頭だけ。
能力的に問題はないですし、中山で勝っていることから阪神の坂もこなすはず。


○ベルーガ
キンシャサノキセキ産駒(サンデーサイレンス系)
キンシャサノキセキ産駒(サンデーサイレンス系)は先週このコースで勝利、母父がフジキセキ(サンデーサイレンス系)という馬も勝っておりこちらも注目血統。
昨年の結果から、パワーとスピード、そして溜めが利くことも重要なレースなのかなという印象で、それならフジキセキ(サンデーサイレンス系)の血統も有効なのではないかと思います。


▲ブライティアレディ
母父のダイタクリーヴァ(サンデーサイレンス系)フジキセキ(サンデーサイレンス系)の系統。
このコースでは500万下条件と1000万下条件を勝っているように、パワーのあるエンパイアメーカー産駒(ミスプロ系)で阪神は合っているタイプです。


△コウエイタケル
△ナガラフラワー
△アドマイヤゴッド
3頭ともスタミナ型サンデーサイレンス系×スピードのあるノーザンダンサー系(大系統)という配合。
タンザナイトSは1200mですが、1400mっぽさのあるレースということで、この配合はレース傾向に合ったバランスだと思います。


△アイライン
ローレルゲレイロ産駒(リファール系)
末脚タイプでM.デムーロ騎手ですから手は合っているのではないかと思います。


【予想印】
最強競馬ブログランキングで公開中です。
○ベルーガ
▲ブライティアレディ
△コウエイタケル
△ナガラフラワー
△アドマイヤゴッド
△アイライン
買い目:◎○▲の単勝
◎から3連単マルチ、○から3連複


PR専門部署を設けた情報収集サイトの予想はすごかった!

競馬サイトなので有料情報もありますが、一番の注目点は、

【無料情報が豊富(中央+地方)】
【無料予想で1万円程度の軍資金で30万以上になる的中実績が豊富】

運営スタートは2012年から。業界では老舗サイトと信頼もある。
予想方法は昔からブレることがなく変わりません。
【各専門部署のデータを集計+システムで割出すデータ分析の組み合わせ】
そのサイトはベストレコード→ 無料登録はコチラ

勝つ競馬を求める人は、これから言う3つの事を実践してみてください。

1、無料登録をして「無料予想をもらう」「ポイントをもらう(30pt)」
2、まず無料情報で稼ぐ
無料コーナーは超充実!そのなかでも調教から見た注目馬は必見です。
3、30ptを使って有料50ptのプランを使ってみる。
※確認)50pt-30ptで残20pt(2,000円分)だけで試せるので良心的です。

ベストレコード11月的中

勝つ競馬を求める人は、この3つを今週チャレンジしてみてください。

重賞については、注目馬:月曜日無料
買い目:週末有料(その週に専門各所で情報収集に動くため)となってます。
無料で公開される注目馬は、厩舎の思惑から見た【なぜこのレースでこの馬】という鉄板の馬を公開してくれるので、要チェック項目と言ってもいいかもしれません。
初心者には使いやすく、中〜上級者には説得力のあるサイトだと思います。

メールアドレスの入力だけの簡単登録です。→ http://b-record.com/