4月29日(祝・月)に行われる天王山ステークス2019の予想です。
天王山ステークス2019予想
天王山Sの過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。
★天王山Sの過去3年の結果
天王山ステークス2019過去3年

☆ダートの短距離レースということもありミスプロ系率が高くなっています。


☆特にフォーティナイナー(ミスプロ系)の系統の活躍が目立っていますね。


フジキセキ(サンデーサイレンス系)の系統などのスピード型ターントゥ系(大系統)も良さそうです。


★京都D1200mの傾向
天王山ステークス2019予想参考

サウスヴィグラス産駒(ミスプロ系)パドトロワ産駒(ミスプロ系)といったフォーティナイナー(ミスプロ系)の系統が好調です。


☆他ではボールドルーラー系ストームバード系ロベルト系なども良いですね。


ツイッターではブログの更新情報や開催当日の狙い馬などを配信。




◎はヒロシゲゴールド。
サウスヴィグラス産駒(ミスプロ系)
天王山Sはミスプロ系が中心で、そのなかでもフォーティナイナー(ミスプロ系)の系統の活躍が目立っています。
ヒロシゲゴールドはフォーティナイナー(ミスプロ系)の系統のサウスヴィグラス(ミスプロ系)の産駒。
単騎で行くことが出来るメンバーだと思いますし大井→京都替わりもプラスだと思います。
最強競馬ブログランキング


○オールドベイリー
母父のDistorted Humor(ミスプロ系)フォーティナイナー(ミスプロ系)の系統。
3走前に同じコースの室町Sを勝利。
中山で2走続けて凡走しましたが京都に戻る今回は巻き返しに期待が出来ると思います。


▲タテヤマ
母父のフジキセキ(サンデーサイレンス系)も天王山Sの好走血統。
京都は大得意でこの馬も中山からのコース替わりはプラス材料です。


△メイショウワダイコ
キンシャサノキセキ産駒(サンデーサイレンス系)フジキセキ(サンデーサイレンス系)の系統。
京都は得意で先行出来れば激走の可能性あり。


△ニットウスバル
フォーティナイナーズサン産駒(ミスプロ系)
フォーティナイナー(ミスプロ系)の系統で京都実績もあり。


△ジューヌエコール
クロフネ産駒(ヴァイスリージェント系)
ダート路線に転向して安定。
中山も悪くはありませんが京都に戻る今回の方が期待出来ると思います。


△ゼンノサーベイヤー
Mineshaft産駒(ボールドルーラー系)
前走で大きく崩れてしまったものの、京都は得意。
揉まれず行けば巻き返しの可能性は十分。


【予想印】
◎ヒロシゲゴールド
○オールドベイリー
▲タテヤマ
△メイショウワダイコ
△ニットウスバル
△ジューヌエコール
△ゼンノサーベイヤー
買い目:◎○▲の単勝
◎から3連単マルチ、○から3連複



【動画あり】4月13日58万円払い戻し!
『新潟大賞典』プロと同じ馬券を買いたくありませんか?


勝ちうま常勝理論では
指数、調教、外厩、情報、血統、ラップ、AIなど各分野のスペシャリテが揃っています。

そのすべてを総合的に分析し人気馬であってもマイナス材料のある馬は軽視、
人気薄であってもプラス材料の多い馬を重視することで
高配当かつ高確率的中を実現しています。


こちらは4月13日にお届けした予想で
585,800円の払い戻しをしたときの映像。

3月の455,510円の払い戻し映像もインパクトがありましたが、
毎月こういう的中があると会員としては心強いですね。


勝ちうま常勝理論なら
知識、楽しさ、勝利、etc...
競馬で求める全てのものを手にすることが出来ますよ
今週の『新潟大賞典徹底攻略予想』から無料登録で試してみませんか?

勝ちうま常勝理論への無料登録はこちら⇒https://katiuma-jyousyouriron.com